ヨーキーもも

要注意かも…

6月10日
検査結果
 ALB 2.5
 TP 5.2
 Tcho 82

ごはん
5月28日~6月2日
(1日量です。4回に分けて食べさせています)
 ささみ 45g
 白米 60~65g(炊いたご飯の量です。お粥にしています)
 サツマイモ 40g
 リブレフラワー 2.5g
 ブラックジンガー 0.5g
 ハトミクロン 0.5g 
 日清MCTパウダー 0.3g
 砂肝 7g
 マスターピースのドライフード または スペシフィックCRD-1 約5g(おやつで)
約241~249kcal 脂質1.4g(2.2%) 蛋白質15.6g(25%)

サプリメント
 L-グルタミン
 カルシウム
 ビタミンB群
 マルチビタミン&ミネラル
 ニカショウハーブ
 ベジタブルサポートDrプラス
 ビタミンD
 強力わかもと
 亜鉛
 フリカケワン 

ちょっとウンチが軟らかめかなぁと気になっていましたが
ドンっと検査値は下がっていました
このあたりが、ももの脂質の許容限度みたいです
2%前後なので、今後ずっとこの脂質で生きていくことはリスクがあるかな…

血中1.25ジヒドロキシビタミンD(1.25(OH)2D)濃度の結果をもらいました
検査値は221pg/ml
正常値が明らかでないけれど
ある文献によると
コーギーの健常犬の値は56~130だったようですので
多いかもしれません
多いって言うことが何を現しているのか…
上皮小体が亢進している状態を現しているのか
調べてみなきゃ…

1回の検査では何ともいえないので
今後定期的に測ってみようと思います

検査結果が思わしくないときにいつも想像するのは
これ以上脂質を増やすと脂質やたんぱく質など豊富な栄養が腸管に漏れ出てきて
小腸壁に白斑をつくり
リンパ管から漏れ出た脂肪が肉芽腫を作る様子
そうならないよう注意!!!




スポンサーサイト
  1. 2015/06/11(木) 06:57:39|
  2. ⑦リブレフラワーを使ってみる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<魔法は解けてしまった。 | ホーム | 多飲多尿は治まってきたけど>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rie1210.blog.fc2.com/tb.php/97-294df99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)