ヨーキーもも

尿比重、良い解決方法を探して…(5/15追記)

5月13日
検査結果
 ALB 3.0
 TP 6.0
 Tcho 97


ごはん
5月8日~5月13日
(1日量です。4回に分けて食べさせています)
 ささみ 45g
 白米 65g(炊いたご飯の量です。お粥にしています)
 サツマイモ 40g
 リブレフラワー 2.5g
 ブラックジンガー 0.5g
 ハトミクロン 0.5g 
 日清MCTパウダー 0.3g
 砂肝 7g
 マスターピースのドライフード または スペシフィックCRD-1 約5g(おやつで)
約248~250kcal 脂質1.4g(2.2%) 蛋白質14.5~15.7g(23%~25%)

サプリメント
 L-グルタミン
 カルシウム
 ビタミンB群
 マルチビタミン&ミネラル
 ニカショウハーブ
 ビタミンD
 強力わかもと
 ベジタブルサポート Drプラス
 亜鉛
 フリカケワン

投薬
 炭酸カルシウム製剤

スペシフィックのCRD-1を使い始めました~(5/12~)
まだ、おやつとしてですが
ももに合ったらいいなぁ

5月7日に外注検査に出していたPTHの値が42.4(8-35.0)と、基準値を超えていて
カルシウム製剤を与えても、上皮小体が亢進してきているので
活性型ビタミンDの投薬を始めたほうがよいと
主治医から先週電話をもらい
すぐお薬だけは頂いてきたのですが
その翌日から
おしっこの回数も減り、薄い状態も改善しつつあったので
お薬は使わず様子を見ていました
でも、そのおしっこの状況が
果たして、良くなってきているためなのか、悪化のためなのか不明だと思い
再度病院へ
今回もPTH検査を外注に出しました
今回は腎機能検査もして
数値的には腎臓には問題ないとのこと
また、ももの場合は
栄養性の上皮小体亢進症で
体の正常な反応といえるので
腎臓に問題は起きてこないだろうとのこと
(数値的に問題が出てきたときには腎臓の半分の機能は失われているといわれているので怖いですね)
一番危惧するのは
病的骨折だとのことです

外注検査の結果次第では
活性型ビタミンDの使用となります

去年の10月にも上皮小体が亢進して
あわてて、脂質を上げて
血便騒ぎになったので
今回は、慎重でーす!!!




5月13日に外注検査に出していた
上皮小体ホルモン系の検査結果を連絡もらいました

イオン化カルシウム 1.28(1.24-1.56)
INTACT-PTH 18.8(8.0-35.0)


で、どちらも正常値になりました!!!
カルシウム製剤とビタミンDサプリがやっと足りたんだね

良かった~

ももは今健康だ!!!
と思ったら
幸せーな気持ちになります。

また、明日から頑張るよー!!!


スポンサーサイト
  1. 2015/05/14(木) 06:13:48|
  2. ⑦リブレフラワーを使ってみる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<多飲多尿は治まってきたけど | ホーム | 尿比重が低い状態が続いているんです…>>

コメント

ももママ、おはようございます♪

ももちゃん、TP・ALB 良いねっ!!!
だけど他が心配なんだもんね・・・。
なかなかうまくはいかないもんだ(;_;

そうなんだよね、腎臓はどんどん劣化していく臓器だから、
数値に出ててからじゃ遅いんだよね・・・
そうなる前に手を打っときたい。

最近、目先の心配ごと・・・ALB低下ばかりに翻弄されてしまうので、
他に気が廻らなくなってしまってる(^^;
どれも同時に追いかけないと、良い結果には繋がらない気がする。

ももちゃんの心配ごとは、るいにも云えることだから、
変な言い方だけど・・・いろいろ気づかせてもらえて、助かります!
いつも、ありがとう♪
  1. 2015/05/14(木) 07:11:52 |
  2. URL |
  3. ありあ@あっきぃ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ありあさん
コメントありがとう!!!

なかなかうまくいかないもんだ~

ALBばかりに翻弄されるけど
ALBが正常値にならないと
やはり脂質や脂溶性ビタミンの吸収難しいので
そこが優先だよね

今回は、蛋白、アルブミン調べなくてもいいかなぁ
とも思ったんだけど
結果が良かったので
安心な要素もあると思えるので
私の精神衛生上有効でした~

きっと、ずっとこうして行ったり来たりするんだと
覚悟して
やって行こうと思ってます

焦らないで行こうね(*^^)v
  1. 2015/05/14(木) 12:40:16 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

スペシフィックCRD-1って評判いいねー。
前にmixiのコミュでもこれを食べさせて調子がいいという人がいたわ。
これって脂質どれくらい?

スペシフィックの成分をみると

小麦、魚粉、粉末セルロース、トウモロコシ蛋白、えん麦、酵母、豚肉蛋白加水分解物、ビートパルプ、ジャガイモ蛋白、ミネラル類(Ca, P, K, Cl, Fe, Cu, Mn,Zn, I)、サイリウム種皮、ビタミン類(VA,VB1, VB2, VB6, VB12, ナイアシン,パントテン酸, ビオチン, VC, VD3, VE, VK, コリン)、メチオニン、L-カルニチン、酸化防止剤:BHA、没食子酸プロピル

繊維質が豊富、メチオニンが入ってる、L-カルニチンも入ってる
胆嚢にいい構成なんだね。
ビタミンD3も入ってる~~~

ALB3.0、TP6.0はすごくいい数値だねーーー
こういう結果だとほっとするね。

うちもスペシフィックCRD-1を併用してみようかな。
あ、ジャガイモ入ってるんだね、H∧Lには無理かな。
  1. 2015/05/14(木) 20:59:48 |
  2. URL |
  3. H∧Lママ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

H∧Lママ、こんばんは~

スペシフィックDRD-1は、低脂肪食療法食を取り入れてみようと思ったとき、一番最初の候補だったんだけど、そのときは迷った末、使わなかったんです。

成分を問い合わせて、脂質も5%という返答だったし
たくさんの食品が使われているのも心配だったかな。

それで、マスターピースのオリジナルフードを使っていたんだけど
この機会に一度試してみようと思って取り入れてみました。

フードなので、添加物たくさん使われているから
合わない可能性もあるけどね。

そのとき問い合わせた成分表は
http://rieko1210.web.fc2.com/momo/20140812.pdf
ここにおいてます!!

じゃがいもも入っているけど
使ってみないと解らないと思うよ。

手作りが一番安全だけどね~

  1. 2015/05/14(木) 22:36:29 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

上皮小体…
副甲状腺なんですね
何も知らないのですが…
栄養系ということは、必要な物を取り入れれば改善するということなのですね
カルシウムとビタミンD…
スーノもかんがえていました
ワンコは、日光ではビタミンD作れないのですね…
脂溶性だし…
本当に複雑です…(..)

ついついアルブミンばかりを気にしてしまいますが
色々なことに気をつけていかなくてはならないのですね…(>_<)
勉強され工夫されていらっしゃるから、
効果があらわれるとよいですね!

スペシフイック…いきなりの解禁になりましたよ~
この間の…倍の値段で…ごめんなさい…
  1. 2015/05/16(土) 19:09:06 |
  2. URL |
  3. kun #WNCFVFEs
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

kunさん

コメントありがとうございまーす!!!

何だか複雑ですが
蛋白漏出性腸症も
上皮小体亢進症も
どちらも、どーんと悪くならないように
微調整しながら管理できると
いいなぁと思ってますよ~

ワンコも少しは日光でもビタミンDの合成できるんだろうと思いますが
今や、ほとんどが室内犬なので
充分に合成はできないんでしょうね

普通にごはん食べていて
栄養が吸収されていれば
不足することはないビタミンだと思うんだけど
PLEは脂溶性ビタミンやミネラルの吸収が苦手ですよね・・・

そして、この病気のヨーキーは他の犬種より9倍も
低カルシウム、低ビタミンD、低マグネシウムになりやすいのです・・・

スペシフィック、喜んで食べてますよ!!
ももはチビだから、フードはほんの少しでよいので価格は気にならないのですよ~(太っ腹でしょ☆)
1袋買ったら1年はもちます!!

今、少し体調良い感じなので
すぐに試したかったのですよ!!
タイミングですね~

それにしても、スペシフィック
普通に買えるようになってよかったね☆
SUNOちゃんの食を支えているフードだからね!!

SUNOちゃんも、安定しますように
いつでも応援してます!!

  1. 2015/05/16(土) 21:49:07 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rie1210.blog.fc2.com/tb.php/95-71021dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)