ヨーキーもも

リンパ管拡張症の脂溶性ビタミン問題

9月3日
検査結果
 ALB 2.8
 TP 5.4
 TCho 73


ごはん
8月21日~8月23日
 ささみ 50g
 かつお 20g
 白米 60g
 サツマイモ 40g
約208kcal  糖質30.5g 蛋白質13.56g 脂質0.66g

8月24日~9月3日
 ささみ 50g
 白米 70g
 サツマイモ 40g
約225kcal 糖質33.6g 蛋白質13.81g 脂質0.69g

サプリメント
 L-グルタミン 少々
 強力ワカモト 1/4錠×3
 ナチュラルカルシウム 少々
 ビタダン すりつぶして少々
 マルチビタミン&ミネラル 少々

また下降気味です~
8月の下旬から時々おねしょが再発して
カルシウムの与える量を少し増やし、マルチビタミン&ミネラルのサプリも増やし
8月24日にフィラリア駆虫薬を飲ませて
その結果この値です
少し湿疹もでています
一旦かつおを食べさせてみたりしたけれど、フィラリアの投与をしたので
下降したときの原因特定のため元のごはんにもどしました


6月から6週間ごとにミルベマイシン(フィラリア駆虫薬)を投与していて
経過を振り返ってみたら
投与後に必ず下降している
これまでの投与日は6月1日、7月13日、8月24日
これは仕方ないことなのか、投与をやめるのか
これも自己責任で考えるしかないなぁ…


担当の先生が関東の大学病院に問い合わせて下さっていた件について回答が来ました!!
・超低脂肪食の継続期間は3ヶ月~6ヶ月を限度とするのが望ましい
・その後は、超低脂肪食と低脂肪食(療法食など)を半々で経過をみる
・長期に超低脂肪食を続けたら、上皮小体異常が現れ、骨折などを招くことがある
・どうしても6ヶ月よりも長期に超低脂肪食を継続する場合は、その大学病院ではカルシウム製剤、ビタミンD3製剤を投与している
・他の脂溶性ビタミンについては現在研究中
ということです。

以前からこの大学病院の先生がおっしゃっていたことと大体同じです
現在研究中の件、解明されるのを待てるかなぁ…
カルシウム製剤と、ビタミンD3製剤を使うかなぁ

人の脂溶性ビタミン(ビタミンD)の吸収について研究した資料「脂溶性ビタミン(ビタミンD,ビタミンK)摂取基準に関する検討
この中に、「炎症性腸疾患などで脂質を制限している人の血液中のビタミンD血清濃度は、摂取している量にかかわらず不足している。これらの患者は、摂取量はビタミンD400%、ビタミンK200%であったが、摂取している量に相関性がなく、食事中の脂質の量に比例している。」
という研究結果が記載されています。

おねしょはここ3日くらい落ち着いてきたけれど
超低脂肪食が10ヶ月も続いているから
せっせとビタミンDを与えても吸収は低く
もう、モモの身体に蓄積されていたビタミンDは枯渇しているかも~

手を打たねば。←何回も言ってるのに実行できないよ~
次回、担当の先生と相談します!!

20140903 02


スポンサーサイト
  1. 2014/09/03(水) 15:31:18|
  2. IBDやリンパ管拡張症の文献・情報など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<食事中の脂質0.18%アップしてみました | ホーム | さて、今後どうするのか??>>

コメント

おおー、ももママ うちもこの問題にすごく関心があるので、
この記事ありがたいです。

というのも、うちのH∧Lも超低脂肪食で寛解してからはや1年2か月…
>摂取している量に相関性がなく、食事中の脂質の量に比例している。
そうなんですね。

カルシウム、ビタミンD3のサプリはとっているけど
ごはんの脂質が少ないので吸収できてないということですね・・・
今のごはんは脂質2%~3%なので、少し脂質をあげてみますかね。

>超低脂肪食と低脂肪食(療法食など)を半々で経過をみる
ということは、脂質1%と脂質5%を半々で脂質3~4%なら長期継続摂取OKかもしれませんね。

フィラリアの薬、悩みますね。
うちももうすぐまたフィラリアの薬を飲ませる日がきます。(うちはハートメクチン)
どうしようかな。

ももちゃん、小首傾げて可愛いですね!
  1. 2014/09/03(水) 17:13:33 |
  2. URL |
  3. H∧Lママ #-
  4. [ 編集 ]

ももちゃん、エヘっって笑ってるw
癒やし系笑顔~かわいい~(^^

そっか、脂質が少ないとビタミン吸収できないのね。
うちはおやつに野菜をあげてるので大丈夫なかと過信してました・・・(>_<
ビタミン真剣に考えなくちゃです・・。

うーん、栄養ってホント難しい(@_@
  1. 2014/09/03(水) 20:28:48 |
  2. URL |
  3. ありあ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

H∧Lママ

コメントありがとうございますi-179

脂溶性ビタミンの問題は、超低脂肪食を始めるとき、
H∧LママのブログでW先生の話として書かれていたので
3%を目指すはずが、ずっと気にしていながら
ずるずると続けてしまったのです
元気だし、数値もまぁまぁだし…もう少しいいかなぁと思ってね~
脂質3%あれば、脂溶性ビタミンの問題は起きないってかかれてたと思うよ~

犬種にもよるのだと思う
特にヨーキーは、ビタミンD、マグネシウム、カルシウムの不足になりやすいらしいです

フィラリア駆虫薬もあやしいね
もう今年はやめておくかなぁ…と思ったりしてます
  1. 2014/09/03(水) 22:45:08 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ありあさん
コメント、ありがとー!!!

ビタミン、早めに手を打っておくといいかもですね
ももは、取り組むのが遅かったかなぁ
問題が起こるたびに
ジタバタしちゃっているよね

めげずに、頑張るよー☆

  1. 2014/09/03(水) 22:51:26 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

ももちゃん、可愛いっ

毛がクリクリしてて、とっても可愛いですね!
私は手入れが苦手で、2匹とも年中夏スタイル…^_^;

ももママさんの記事は本当に勉強になります。
だから脂溶性ビタミンなのですね…

カルシウムは大切だからと最近は、
塩抜き干しえび+茹でキクラゲ(ビタミンD)を与えていましたが、この記事を読み、3〜4日前から亜麻仁油を垂らすようにしました。

エビときくらげは、私が咀嚼してから与えます


一応今日の結果は、
総蛋白6.6
アルブミン3.2
カルシウムは、発病当時は下限を切っており、ササミ•芋•白米•野菜少々で1ヶ月経過したわりに、正常範囲のほぼ上限値でした。

サプリは与えてないので多分吸収してくれたんだと思います。

こんな事ですが、お役に立てれば嬉しいのですが…






  1. 2014/09/06(土) 13:47:30 |
  2. URL |
  3. のり #-
  4. [ 編集 ]

Re: ももちゃん、可愛いっ

のりさん

コメント有難うございます。
蘭ちゃん、良い経過でよかったです。
このごはんがあっていたのでしょうね。
そして、カルシウムやビタミン類の早めの対策をしているので安心です。
亜麻仁油は注意して垂らしてくださいね。
やはり脂質なので、リンパ管を刺激する可能性もありますので、
検査結果を見ながら、下降しなければOKだと思います。

いろいろ試して、一番良い、長期に続けても大丈夫なアイテムを見つけれれたら
とってもいいと思います。
エビときくらげは、咀嚼してからねぇ~
考えましたね!!!
いいと思いますよ~
愛です~

良い経過を聞けてうれしいです!!!!

頑張りましょう!!!

  1. 2014/09/06(土) 21:37:49 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

こんにちは。

ももちゃん、巻き巻きでゴージャスですね。
とっても可愛いです!

のりさんの蘭ちゃんも、とっても良い結果で良かったですね!

アンジェは先日の検査にて、ALB2.9(前回と変わらず)、総蛋白6.1(上昇)
で現状維持できましたので、とりあえずステロイドはなしのままとなりました。

それ以外のお薬も飲んでいて、こちらは徐々に切りましょうとの事です。

私も栄養の偏りは気になるのですが、こちらの先生はざっくりで
「大丈夫ですよ~ ちゃんと順応できます。牛が草だけ、ライオンが肉だけ
食べてても、生死に関わらないようにちゃんと対応出きてきますから」 と。

皆様の先生と比べると、お恥ずかしいですが・・・・

私はサプリメントはベジサポート、JIN(動物用乳酸菌)、アイビタを。

ベジでは肝臓数値が良くなりました
アイビタはもともと涙やけ防止に与えていたのですが、
成分がビタミン各種、タウリン、リコピン、βクリプトキサンチン なので
量を減らしてますが、そのまま継続しています。

毎食ではないですが、納豆やお豆腐
無脂肪ヨーグルト、低脂肪牛乳を少々 200ml中蛋白6.6g 脂質1.0g カルシウム218mg
(赤ちゃんの時からで、下痢する事はないです )  

とりあえずこんな感じで、便の状態も療養食の時よりもいい感じですので
このままキープを目指します!
     


  1. 2014/09/10(水) 18:57:00 |
  2. URL |
  3. YUKI #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

YUKIさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
アンジェちゃん、ステロイド断薬でも、検査値維持できてよかった~!!
おめでとう!!!
2.9はとっても良い数値だと思します☆☆

もう、一年たったのですが、検査値を聞くときは、まるで試験の結果待ちのようにいつもドキドキで
下がった時は、ドンヨリな気分で帰りますが、
上がった時は、もうHAPPYで病気が治ってしまったのでは?と思うくらい浮かれてしまいます~

ベジサポ使っているのですね。
ももは、ベジサポ使って低下したことがあったので、今はやめていますが
調子いい時にまた試してみようかなぁと思っています。
JIN(動物用乳酸菌)、アイビタも良さそうですね!!
無脂肪ヨーグルトや牛乳も、アンジェちゃんには合っているんですね。
参考にさせてください(*^_^*)

主治医の先生、おおらかですね(^^)
YUkIさんも栄養のことを気にかけながら、その他の成分も取れるように管理されているので、
今アンジェちゃんが状態が良いのでいたら、このままキープを目指して頑張りましょう!!!

蘭ちゃんも経過が良くてうれしいですね~
こうして良い経過を目にすると、力になりますね!!

もものコートは、以前はサラサラ直毛だったのだけど、最近カールしてきてます。
これも、低脂肪の影響かも~
  1. 2014/09/11(木) 12:55:14 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rie1210.blog.fc2.com/tb.php/65-371c5f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)