ヨーキーもも

回復しました~~

7月2日、ごはんの成分計算に間違いがあって、訂正してます。

6月11日
検査結果
 ALB 2.9
 TP 5.7


前回急降下の結果だったので、1週間での検査でした
今日は朝のTV(めざまし)で、運勢が最下位
病院行くのやめようかなぁ~と、本気で思ったりして
ぐずぐずしたのですが
回復してました

ごはん
6月5日~6月11日
 ささみ 40g
 サツマイモ 40g
 白米 70g
198kcal214kcal 糖質30.5g33.6g 蛋白質11.3g 11.51g 脂質0.6g

サプリメント
 L-グルタミン 少々
 強力ワカモト 1/4錠×3
 ナチュラルカルシウム(海藻由来)
 ビタダン(ビタミンB製剤)すりつぶして少々
 マルチミネラル&ビタミン

白米が多いほうが調子良かったので
白米10g増やしました
脂質を増やすのは
もう少し待ちます
いづれは、脂質をどれだけ増やしたら、どれだけ検査値が下がるか
確認の必要があるとは思ってます
療法食を少しずつ足してみて(今はスペシフィックを考えている)
様子を見て
駄目だったら
次は手作りで脂質と食材を増やして
駄目だったら
そうしたら、もう注射とかで必要ビタミン等補う方向で考え中

この可能性が多そうだけどね

カルシウムを変更したのは、ここのところ皮膚が赤くなり湿疹が出て何が原因か気にしてたのですが
6月5日の夕方の散歩中に、胃液(胆汁混じり)を吐いて、カルシウムが原因かもと思ったからです。
以前(去年の11月)この症状が現れて一旦止めていたのですが
カルシウム不足による上皮小体亢進症になり
様子を見ながら再度与え始めました
おかげで、与え始めて1ヶ月半くらいで
おねしょも改善
多飲多尿も改善しましたが
違うサプリに変えてみました
これも与え続けてどうなるかわからないので、様子見です

マルチミネラル&ビタミンは脂溶性ビタミンも含まれているので
モモの腸で吸収がどうかって思ったのだけど
今度のカルシウムはビタミンDが含まれていないので
足した方がよいかなぁ思い
与え始めました


今後、脂溶性ビタミンやミネラルの充足具合を検査したときに
ほぼ足りているのだったら、これでしばらくいけるし
不足が多いのであれば
吸収出来てないことになるので
他の方法を考えます


主治医は、もものために脂溶性ビタミン投与の方法を
関東の大学の獣医科の先生に問い合わせてくれていて
今、回答待ちです

同じ方向を向いて治療に向かえるって
なんて安心感があるのだろう
自分が病気したときでも
医療者と患者では常に乖離感があった気がする

これが私たちが望む医療の本当の姿だよね

ももの食事療法を同じ病気のワンコに教えてくれたりもしています
うまくいかないこともあるみたいですけど
必ず救われる命があると思います
先生が、この療法について症例発表してくれると
もっと他の病院の先生方の知る機会が増えて
救われるワンコも増えるのになぁ

ももの結果が良くても、悪くても、必ずどこかのワンコのためになると思ってます





 
スポンサーサイト
  1. 2014/06/11(水) 21:08:35|
  2. ③ささみ1:白米2:じゃがいも1の割合でALB改善
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<維持してます!! いつも問題はこれからなのですが… | ホーム | 急降下中↓>>

コメント

ももちゃん、おめでとう♪
よかったですwww
一歩づつ前進ですね!

先生、いい方ですよね。

>同じ方向を向いて治療に向かえるって
なんて安心感があるのだろう

うらやましいですw
ステキだ!!!

>これが私たちが望む医療の本当の姿だよね

そう、そうなの!
私が欲しいのはこういう信頼関係なんだろうなと・・・納得(笑

きっと他のワンコさん達の為にもなってる。
がんばりましょう!!!
  1. 2014/06/11(水) 23:31:59 |
  2. URL |
  3. ありあ #-
  4. [ 編集 ]

良かったー  ほっとしたよ。

ところでスペシフィックってBHA、BTA使ってるよね。
BHA
http://yarrah.biz/blog/archives/1643

ちょっと気になったの

>同じ方向を向いて治療に向かえるって
なんて安心感があるのだろう

うんうん、そういう関係はなかなかない。
ももママの努力のたまものだよ。

>ももの食事療法を同じ病気のワンコに教えてくれたりもしています
うまくいかないこともあるみたいですけど
必ず救われる命があると思います

先生、素晴らしい!

>ももの結果が良くても、悪くても、必ずどこかのワンコのためになると思ってます

これ、ほろりとしてしまった。
そうだよね、絶対誰かの役にたってると思う。
  1. 2014/06/12(木) 07:35:04 |
  2. URL |
  3. H∧Lママ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

HΛLママ
ありがとう

正直、今回の低下はまだ正常値範囲内であるのに
私も先生も(多分)ドキドキでした
ももの背中の皮膚は赤くなり、何かが起こっていると感じていたんです

上皮小体亢進の次は何??
もしや、リンパ管の破綻?
とか、想像しました

ヨーキーだから…

> ところでスペシフィックってBHA、BTA使ってるよね。
> BHA
> http://yarrah.biz/blog/archives/1643
>
> ちょっと気になったの

ありがとう!!!

あわてて、あちこち調べてみました
ドライフードに使われているみたい?
ももにはウェットを使ったほうがよさそうね
まだ、決めてはいないんだけどね。。。

私は、こういうことにすっごく疎くて
HΛLママが頼りです(^_^;)

ももの病気のことを書くのは、いろいろなことを教えてくれた
皆さんへの恩返しのつもり

ももを救ってくれてありがとうの気持ちです

何をして良くなり、何をして悪くなるか
個体差があるけど、可能性として知っていたほうが
取り組みやすいかなぁと思ってね(*^_^*)



  1. 2014/06/12(木) 13:00:55 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ありあさん、いつもありがとう(*^_^*)

多分HΛLママの影響かな
ワンコのためにW先生に電話相談する行動力が
想像を超えていて
私も頑張ろうと
過ごしていたら
先生にも伝わっていた…かな

なんといっても、応援してくれている人がいるって
力になるね!!!

びびちゃん、るいちゃんが良い方向へ進むことを
いつも応援しているからね
頑張ろうね

  1. 2014/06/12(木) 13:21:30 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rie1210.blog.fc2.com/tb.php/58-10ff4b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)