ヨーキーもも

4月27日 超音波検査

19日に最初の血液検査をした動物病院で超音波検査
朝からももを預けて夕方お迎えに

再度異常のあった血液検査の結果は
やはり低アルブミン状態
ALB1.9g/DL 低値
CA7.8mg/DL 低値
TP4.7g/DL 低値
CHOL 101mg/DL 低値

ここでの超音波検査では、小腸の一部分にリンパ管拡張症の顕著な画像が見えていた。

文献をみせられ、内視鏡検査と生検が必要だとの事

内視鏡が届くか届かないかのぎりぎりの場所だとの事

全身麻酔をして挑んで、内視鏡が届かなかったら無駄になるって事だよね

まだ、若い女性の獣医さんだが、
「セカンドオピニオンをとられてもいいと思います」と親切な態度で接してくださった

どうするべきか、夫と娘と相談

私は最初から2箇所の診断が違っていたらサードオピニオンをとるつもりだったので
明日、少し遠いけど腹腔鏡手術もする動物病院へ行ってみよう

ももはがんばって療養食フードオンリーの生活
下痢はないけど便の回数は多い
朝7時、9時、夕方5時、夕方6時と一日4~5回



スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 21:20:02|
  2. ももの病理診断まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月1日 腹腔鏡下手術で生検 | ホーム | 4月23日 ヒルズ プリスクリプション ダイエットw/d>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rie1210.blog.fc2.com/tb.php/5-733f9a76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)