ヨーキーもも

下降気味そしてアレルギー検査結果


リンパ球反応検査結果 平成25年10月30日 アレルゲン特異的IgE検査結果 平成25年10月30日

10月30日
検査結果
 ALB 2.9
 TP 5.1


10月24日~10月30日
投薬
 ビオイムバスター(整腸剤)2錠/1日
 抗生剤 2回/1日(皮膚炎)
サプリメント
 ベジタブルサポート 小さじ1/2
ごはん
 ささみ80g
 さつまいも40g
 白米40g

ウンチの状態は、ほぼ良、たまに軟便
おしっこの回数が多く、留守中はよくそそうしている
おねしょは良くなった
皮膚炎は赤みのある新しい湿疹はなくなったが、あと1週間抗生剤を飲むことになった


11月6日
検査結果
 ALB 2.6
 TP 4.9


10月31日~11月2日
投薬
 ビオイムバスター(整腸剤)2錠/1日
 抗生剤 2回/1日(皮膚炎)
サプリメント
 ベジタブルサポート 小さじ1/2
ごはん
 ささみ80g
 さつまいも40g
 白米40g

11月3日~11月4日
投薬
 ビオイムバスター(整腸剤)2錠/1日
 抗生剤 2回/1日(皮膚炎)
サプリメント
 ベジタブルサポート 小さじ1/2
ごはん
 ささみ80g
 じゃがいも50g
 白米40g

ウンチの状態は、ほぼ良、たまに軟便
おしっこの回数が多い
シャンプーをして、ずいぶん毛が薄くなっていることに気づいた
耳も汚れていた


11月5日~11月6日
投薬
 ビオイムバスター(整腸剤)2錠/1日
 抗生剤 2回/1日(皮膚炎)
サプリメント
 ベジタブルサポート 小さじ1/2
ごはん
 ささみ100g
 じゃがいも50g
 白米40g

ウンチの状態は、ほぼ良、たまに軟便
おしっこの回数がやはり多い


アレルギー検査の結果
IgE検査
 擬陽性(要注意)は小麦、トウモロコシ
リンパ球反応検査
 陽性 じゃがいも
 擬陽性(要注意)牛肉、大豆、タラ、米



なんとジャガイモがリンパ球反応検査でアレルゲンと出た
ここ数日ジャガイモを食べさせていたが早速変更しなければ

数値の低下も、抗生物質の2週間服用と、アレルゲンのジャガイモを食べさせたのと、とささみ多すぎ(多すぎると、脂質も上がる)が原因かも知れない

次回さらに低下していたら、ステロイド再開
体調に注意して、異変があったらすぐに連れてきてくださいと念押された~

もう2週間毎とかでもいいのかなぁって内心思っていたけど
そう甘くない

カルシウムも不足しているだろう
サプリメント探さなきゃ

ベジタブルサポートはやはり与えないほうがいいのかなぁ

いろんなことが不安になる

<もも>が儚く見えてきて抱きしめた



スポンサーサイト
  1. 2013/11/06(水) 13:14:49|
  2. ①超低脂肪手作り食をはじめた頃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<今日の成績はgood!! | ホーム | プレドニゾロン切って2週間>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/11/06(水) 22:38:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rie1210.blog.fc2.com/tb.php/36-db0723d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)