ヨーキーもも

迷います。

7月27日
検査結果
 ALB 2.4(2.3-3.6)
 TP 5.2(5.0-7.0)
 Tcho 83(111-312)
 Ca 9.5(9.3-12.1)
 イオン化Ca 1.16(1.0-1.5)

7月21日~7月27日
ごはん(1日分・4回に分けて食べさせてます)
 ささみ 40g(生で40gを茹でたもの)
 白米 60g(炊いたご飯)
 サツマイモ 30g(茹でて30g)
 スペシフィックCRD-1 15g
 約228.9kcal 脂質1.4g(2.39%) 蛋白質16.1g(27%) 

サプリメント
 L-グルタミン
 強力ワカモト
 ふりかけわん
 ジェントルダイジェスト
 カルシウム
 ミヤリサン
 ビタミンD3
 ビタミンK2
 ビタミンC
 マルチビタミン&ミネラル
 
投薬
 プレドニゾロン 1.25mg/5日

※ももは体重3.2kg

一週間脂質を下げてみましたが、数値は横ばいです。
ウンチは良好です。
今後どうするか…。
下がってはいなかったので、このまま2週間ほど続けて
主治医に脂溶性ビタミン注射液の手配をお願いしているので
その準備ができたら基本のULFにもどしてみるかなぁ。。。
迷います。

スポンサーサイト
  1. 2016/07/29(金) 17:24:52|
  2. ⑩ステロイドを少量使いながら療法食フードを追加~その2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<停滞が続きます(^^; | ホーム | ガーン!!!>>

コメント

一喜一憂

こんにちは、
ヨーキーももさんの気持ち、よ〜く判ります。(^_^;)
チョットでも良くなってくれると、飛び上がるほど嬉しいのですが、
何が悪くて数値が下がったのか判らないと、悶々としますよね。
良いうんちをしていて、元気があるのに数値が低いと「何がどうしてどうなってる???」と
頭のなかは?マークだらけになりますよね。

この病気、一進一退なので大変ですが、おいしくご飯を食べて、元気よくお散歩に行ってくれれば、それだけで、ホッと出来ますよね。
何時か、良い治療方法が見つかることを夢見て、これからも頑張りましょうね!

  1. 2016/07/31(日) 08:22:42 |
  2. URL |
  3. coco's mom #-
  4. [ 編集 ]

Re: 一喜一憂

coco's mom

こんにちは(^^)
コメントありがとうございました♪♪
そうなんですよね~
悶々です(-_-;)
でも、元気だし食欲もあるし、これ以上下がらなければあまり深刻にならなくてもいいのかなぁとも思いますね。
きっと、良い治療法がみつかります!!!
日進月歩ですからね。
頑張りましょうね(^O^)/
  1. 2016/07/31(日) 20:58:10 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

教えて下さい

ももママ様

こんばんは
暑い日が続いていますね!
ももちゃんもももママ様もお元気でいらっしゃいますか?
貴重な情報のブログいつもありがとうございます
いつも参考にさせていただいております
ありがとうございます

我が家のJはやっぱりアルブミンか安定せず半年以上超低脂肪食が続いています
12月から順調にアルブミンが回復し一時は3.2(基準値2.6~)まで上がったんですが,,,,
クレアニチンだけが1.6(基準値1.4~)に上昇してしまい,,,
腎臓疾患なのか?
はたまた高たんぱく食だからなのか?
外部の尿検査では腎臓は悪くなかったんですが,,,,
アルブミンだけではなく、バランスをとっていかないとダメですね
その関係で、
いったんたんぱく質の量を少し下げたら2.7から上がらなくなってしまいました
今のももちゃんの状態が3ヶ月ほど続きました
このときに歯槽膿漏の悪化で抗生剤を飲ませたのもアルブミンが上がらない原因かもしれないんですが,,,,
難しいですね
脂肪を1.7%たんぱく質29%にしたら、やっと2.9に上がってきました

気づいたら半年以上低脂肪食が続いていて、上皮小体を心配してます
ストルバイトを以前に発症したことがあるので、少し多めにに水分をとらせているので、多飲多尿の判断が出来なくて,,,,
カルシウムは10.6(基準値9.5~)なんですが,,,,
以前のももママ様のブログ
イオン化カルシウムとINTACT-PTHを調べればわかると拝見したんですが,,,,
イオン化カルシウムとカルシウムは連動するんでしょうか?
全く別物なんでしょうか?
もしよかったら教えていただけるとうれしいです
よろしくお願い致します
  1. 2016/08/06(土) 00:19:26 |
  2. URL |
  3. JCOCOMIMI #BkqKpmGA
  4. [ 編集 ]

Re: 教えて下さい

JCOCOMIMIさん

こんにちは(^^)
コメントありがとうございました。

Jちゃん、超低脂肪食を始めて半年経ったのですね~
上皮小体機能亢進が心配になってきますよね。。。
これが悩みの種ですよね。

半年アルブミンが基準値内で推移していれば、少しずつ脂質を足していかなけらばなりません。
それでアルブミンが下がるようであれば、ステロイドを少量使ったりして、Jちゃんにあう調整が必要かもしれませんね。

また、脂質を増やす理由は脂溶性ビタミン吸収不足の心配があるからなので、どうしても脂質3%くらいまで増やせないようであれば、脂溶性ビタミンを注射で補う方法を考える必要が出てきます。
ももも今そちらの方向で考え中です。

上皮小体機能亢進の診断は、多飲多尿(1日体重当たり80㏄以上の飲水)、intact-PTH値の上昇、イオン化カルシウム値の上昇でわかると認識しています。
イオン化カルシウム値とカルシウム値が連動するかはよくわかりません。。。ごめんなさい(^^;

また、なにかわかったらお知らせしますね☆

熱い夏をお互い無事に乗り切りましょう!!!!
  1. 2016/08/06(土) 09:47:20 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございますm(__)m

ももママ様

こんにちは
ご丁寧に教えて下さりありがとうございますm(__)m

3%の食事だとなんとか基準値ぎりぎりのアルブミンも保てるか保てないかの状態になりそうな気がします
Jは短頭種症候群があるので、ステロイドを使うと恐らく呼吸が激しくなり呼吸困難になる可能性が0ではないので、出来るだけ使いたくないという状況です
やっぱりビタミン注射が一番ベストですね
今の通っている病院では恐らくやっていないので、準備していただくか、転院か考えなくてはいけないですね

Jは13歳、
ももちゃんよりずっとおじいちゃんなので,,,,
この夏なんとかのりきれるように頑張ります
またビタミン注射の件ブログで教えていただけるとうれしいです

ももちゃんもももママ様も暑いのでご自愛ください
  1. 2016/08/06(土) 13:03:00 |
  2. URL |
  3. JCOCOMIMI #lezqy9mE
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございますm(__)m

JCOCOMIMIさん

ビタミン注射、始めたら詳しく報告しますね。
まだ手探りでの方法になるので、効果や欠点を試しながら調整することになると思います。
待っててくださいね(^_^)
  1. 2016/08/07(日) 08:17:43 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rie1210.blog.fc2.com/tb.php/147-852d8092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)