ヨーキーもも

「PLE(リンパ管拡張症)の食事管理」と「ビタミンD濃度とPLEの犬の予後の関係」

2015年7月に開催された「ペット栄養学会」でのシンポジウムで、日本大学の亘敏弘先生が講演された内容の文献が公開されました。
PLE(リンパ管拡張症)の食事管理
とてもわかりやすく書かれています。是非読んでみてください!!!

また、「Hypovitaminosis D is Associated with Poor Outcome in Dogs with Protein Losing Enteropathy」という文献が発表されています。
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/jvim.13647/full
この中の「ESCG-P-1」
Hypovitaminosis D is Associated with Poor Outcome in Dogs with Protein Losing Enteropathy
ビタミンD濃度とPLEの犬の予後の関係

K. Allenspach, J. Rizzo, Y.M. Chang.
Royal Veterinary College, North Mymms, UK


Hypovitaminosis D has previously been shown to be prevalent amongst dogs with protein losing enteropathy (PLE). Outcome is generally poor in canine PLE, and there is a lack of studies identifying underlying risk factors. The hypothesis of this study was that low vitamin D3 serum concentrations could be a risk factor for bad outcome in such patients. Medical records for dogs seen at the Royal Veterinary College between 2005 and 2014 were reviewed to identify dogs with a diagnosis of PLE confirmed by histopathology. Dogs were included in the study if they had serum samples frozen within 30 minute after sampling, had been kept at −80 degrees C until analysis, and if clinical activity scoring (CCECAI) had been recorded at the time of diagnosis. Forty-three dogs were included in the study. Follow-up with referring veterinarians was made to determine outcome of patients. Patients were divided into two groups: patients deceased due to PLE (poor outcome group, n = 22) and patients alive or deceased due to another disease (good outcome group, n = 21). Treatments for patients were allocated to two groups: one group consisted of patients who were prescribed diet only and the other group received diet and immunosuppressive agents. Samples were sent on dry ice to Michigan State University's Diagnostic Center for Population and Animal Health. Ionised calcium (iCa) was measured using an ion specific electrode and 25(OH)D was measured using a commercially available radio-immunoassay that has been validated for use in veterinary medicine. Comparisons of outcome groups for age, CCECAI, treatment, serum 25(OH)D and iCa were performed using a Mann-Whitney U test or Chi2. Logistic regression analysis was performed to determine possible risk factors for poor outcome.


Results: CCECAI scores, age, and iCa concentrations between the two groups were not significantly different. There was a significantly greater number of dogs treated with food alone in the group with good outcome (13/22) than in the poor outcome group (2/21, P = 0.001). Furthermore, median serum 25(OH)D concentration was significantly lower in patients with poor outcomes (16.5 nmol/L, range 0–66 nmol/L) compared to patients with good outcomes (37 nmol/L, range 6–81 nmol/L, P = 0.017). Using logistical regression, 25(OH)D serum concentration was a statistically significant factor for poor outcome (P = 0.03), with an increase of 25(OH)D serum concentration reducing the odds of having a poor outcome (odds ratio = 0.96, 95% CI: 0.93–0.997).

Further studies are required to investigate vitamin D as a potential adjuvant therapeutic agent in PLE patients.

血中ビタミンD濃度が低いPLE犬は予後不良であり、ビタミンDを治療に効果がある補助治療剤として今後さらに研究する必要がある。。。って書かれているような???

英語が堪能な方、和訳お願いします!!!

スポンサーサイト
  1. 2016/04/21(木) 19:44:44|
  2. IBDやリンパ管拡張症の文献・情報など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<やっと粘膜便から快復しました!!! | ホーム | 超低脂肪食での治療に関する2文献>>

コメント

ももママおはようございます。

ももママ、ありがとう!!!
学会員のくせに、公開されてたの知らなかったという・・・orz

ももママも忙しいのに、いつも情報早くて、尊敬しちゃうよぉ♪
いいかげん私もサイト更新しないとだね・・・(^^;;;

ビタミンD・・・気になるよね。。。
るいがここのところ調子がいいのは、リン値が上がるほどビタミンDが足りているからなのか?
とか、思ったり・・・。
びびさんの低カルシウムがビタミンD不足からだとしたら、
ALBが低いのもビタミンDが原因なのか・・・?
とも思ったり・・・

いろいろな要因からむから、一概には言えないけど、
結局、腸疾患は栄養をちゃんと吸収できないから、その不均衡がますます悪影響ってっことなんだよね。。。
なかなか、複雑難解です・・・(;_;
  1. 2016/04/22(金) 06:21:57 |
  2. URL |
  3. ありあ@あっきぃ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ありあさん

びびちゃんもるいちゃんも安定してきて良かった~と思っていたところでした。

ビタミンDについても、これからの研究発表が楽しみだよね。
この発表では、ビタミンD以外は、CCECAIスコア、年齢、およびイオン化カルシウム濃度は有意差なかったと書かれているのでビタミンDがなんから関係しているのは間違いないみたい。

超低脂肪食での治療についても、検証は続けられているだろうから、発表されるのを待ってます!!!

それまで、少しでも良いと思われる方法を取り入れて頑張ろう!!!!
  1. 2016/04/22(金) 09:23:50 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

お二人とも頑張ってね。
食いしん坊は悪い物を食べて、逝っちゃったけれどね。
しかし、難解な病気ですね。
  1. 2016/04/24(日) 19:46:09 |
  2. URL |
  3. masshy85 #brXp5Gdo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

masshyさん、コメントありがとうございます!!

甥っ子の結婚式披露宴、こちらも無事に終わりました~
masshyさんもお疲れ様でした!!!
私たちはバーでの3次会まで行って、今日はお疲れモードです(汗
結婚式に出席するために、両親が我が家に1泊し、妹夫婦が挨拶に来たりしてにぎやかで良かったのですが、ももはお茶やお菓子をお客様に出すと、誰かが分けてくれるのでは?と狙っていて、お客様に病気のことを説明して、ももを別の部屋に閉じ込めたり、、、と、食いしん坊だから大変でした~。

大変なことがあるけれど、頑張ります!!!
ももが生きている限り頑張ります!!!


  1. 2016/04/24(日) 21:23:11 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rie1210.blog.fc2.com/tb.php/139-2b3c43da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)