ヨーキーもも

ステロイド年間投与積算量はどれくらいまで安全?

9月16日
検査結果
 ALB 2.8(2.3-3.6)
 TP 5.5(5.0-7.2)
 Tcho 78(111-312)
 Ca 9.5(9.3-12.1)
 イオン化Ca 1.28(1.0-1.5)

9月3日~9月15日
ごはん
 ささみ 35g
 白米 65g
 サツマイモ 35g
 スペシフィックCRD-1 15g
約241Kcal 脂質1.3g(2.11%) 蛋白質14.5g(23%)

サプリメント
 ビタミンK2
 カルシウムサプリメント
 ふりかけわん 1g
 強力わかもと 3/4錠
 マルチビタミン&ミネラル
 ビタミンD3(9/9~)
 アンチノール(9/9~) 

投薬
 プレドニゾロン 1.875mg/3日
 イソバイト 2.5mg×2回/日 

 ※ももは体重2.8kg
 ※ごはんには塩をほんの少し加えています

前回もウンチに血液付着でビクビクしたと書きましたが
この2週間で3回の血液付着…。
硬さも色もまぁまぁなんだけど、ほんの少ーしついてるんだよね…。
よーく見ないとわからないくらい。
先生には「ほんとに血液だったの?」って聞かれたけど。
時々粘膜も、ほんの少ーしついてるんだよね…。
気にしすぎでしょうか??
ほんとに血液だったらよろしくない。と言うことで
出血性の大腸炎に効く抗生剤を出してもらいました。

最近話題のアンチノールはじめました。
同じ病気で日大へ通っているアニスちゃんも病院で出されたと聞いて
ももにも飲めるかも!!!と思い、通販で購入しました。
メーカーさんにももの病状と食事の状況について
他のサプリを複数利用中で、過剰になる成分があったら心配だと相談し
全成分を教えていただき利用することにしました。
少しアルブミンは下がるかも知れないけれど、腸に炎症が起こるほどでなければ良しとします。

ステロイドを6月から使い始めましたが
一生でどれくらいの量だったら安全なの?と気になります。
http://www.slj.co.jp/alergen/09_JBVP.pdf#search='%E7%8A%AC+%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89+%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%81%AA%E9%87%8F'
ここで紹介されている記事は、アレルギー疾患についてですが
年間33mg/kgが安全な積算投与量と提唱されています。
ステロイドには何度か命を救われましたが
この量に近づける努力をしたいなぁと思ってます。
一日0.1mg/kg以内となります。

病状により使用を余儀なくされることもありますが
体調よいときは減らせるだけ減らしたいです。
現在まで使用した量は、123.75mgです。
もう33mg/kgは超えちゃいましたね。

秋の始まりの朝です。
YCwC3IH0fhrYjJQlvC0eFB5FMmpv_MwvzgzdsqoKwqQ (460x345)

毎朝出かける支度をする間、ももはここでうたた寝。
SSJwzThQz2r2gAdbgaBpMuRkRcVSGPzy9244Cb9SbxE (345x460)


スポンサーサイト
  1. 2015/09/17(木) 20:25:34|
  2. IBDやリンパ管拡張症の文献・情報など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<ドライブしたり~、JAFのレッカー車に乗ったり~、月見たり~ | ホーム | 慢性腸症の犬におけるビタミンDの状態と臨床転帰の関係>>

コメント

アンチノール!?
知らないわ……

ももちゃんママの知識、本当に……敬服です!
調べてみます!

とはいえ……サプリ類は禁止されているのですよね……
良いのは試したいのですが……
医師の考えもあるし、お任せするしかないし、

で、ステロイド最大量で……
スーノ……とっくに越えています……
ガツンと効かせる為には仕方ないと、
思っていますが
後から後から、このステロイドによる副作用で……との話を聞きますので、
ある程度落ち着いたら、サプリ類で補てんできることが理想です

スーノも続いていた下痢、
もともとの病気のせいではなく、
何かしらの影響での下痢でした
抗生剤を飲んだら、治りました
血便も、数値が落ち着いているので、
それで治れば!!

綺麗な空!!
ももちゃん~秋の日を楽しんでね!
  1. 2015/09/17(木) 20:48:47 |
  2. URL |
  3. kun #WNCFVFEs
  4. [ 編集 ]

アンチノール、うちも飲んでるよ!
毛艶がよくなったし毛量が増えたのでびっくり@@
あと時々痛そうだった足をまったく痛がらなくなりました。
心臓にもいいってうちの先生は言ってたよ。

ステロイドの年間33mg/kgまでって
あまり考えたことがなかったけど、そうだよね、強い薬だものね。
H∧Lはお腹とは関係なくて、ブドウ膜炎でステロイドを飲むことがあるの。
いったい何mg飲んでるのかチェックしたほうがいいよね。
勉強になります。

>現在まで使用した量は、123.75mgです。

って発病してから今までっていう意味だよね?
今年ってことじゃないでしょ?

ももちゃん、ソファの上でお日様を浴びて
気持ちよさそうだね^^



  1. 2015/09/17(木) 21:07:22 |
  2. URL |
  3. H∧Lママ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

kunさん

いつもありがとうございます!!!

スーノちゃん、下痢治まって良かった~
ももも、ずっと大腸の不調が続いているのかも??です。
ほんの少しの血液なので、ウンチとにらめっこの日々です(笑
見つめすぎて、赤くなっちゃうのかも~(笑

アンチノール、ずっと気になっていたのですが、
脂肪酸なのでこの病気には無理かなぁと諦めていた頃に
日大に通っているアニスちゃんがアンチノールを処方されたと聞いて
すぐ問い合わせて取り寄せました。
ももに合うのかはまだわかりませんが
少し使って見ようと思ってます。

ステロイド(プレドニゾロン)の投与量は
まず、今ある病状を回復させるためにはある程度の量は必要だと思う。
スーノちゃんは今この段階だね。
そしてある程度の安定時期になったら、できるだけ減らしたいよね。
焦らず、確実に。
また、悪化したら増やさなきゃだけど…
上手に利用なきゃだよね!!

まだまだ、先は長~い!!!
いくつもの季節を
いっしょに頑張ろうね☆
  1. 2015/09/17(木) 21:52:13 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

H∧Lママ
コメントありがとう~

アンチノール、巷ですっごい話題だって
主治医も言ってました。
残念ながら、ももの病院では扱ってないので
通販で取り寄せました。

脂肪酸なので、恐々使ってるけど、
亘先生も使っていると聞いてすぐ問い合わせました!!
少しの値の低下はしかたないかなぁと思ってます。
QOL向上に効果あったらOKです!!

ステロイド(プレドニゾロン)の積算123.75は今年になってから(6月の急変から)です。
意外と多いものです(汗
早く減らしたいけれど、これがまた、急に減らすと問題があって
少しずつ少しずつ減らしてます。
ステロイドで助けてもらったんだけどね~
どこまで減らせるか…
ここを見極めて、栄養と薬ともものQOLと
上手に折り合いをつけられたらなぁと思ってます~

  1. 2015/09/17(木) 22:25:47 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/09/19(土) 15:06:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ももママ おはようございます♪

ももちゃん安定してるね!
よかったよかったw

ステロイドは正しく使えば、良い薬なんだけどね・・・
身体のちいさいわんことなると、やっぱり神経質になっちゃうよね・・・。
ステロイドも、悪い面だけ考えず、
ステロイドつかってるから、ある程度冒険?もできるって考えればいいかもね(^^
せっかくだから、いまのうちに栄養いっぱいとっておけばいいもんね♪
アンチノールも、きっと大丈夫!!!

るいは停滞・・・(笑
下がってないからよしとします(^^
うちもVDサプリをあげることにしたんだよ~。
気休め程度にすこーーーーしね(^^
この前の論文の中で、
VD不足が腸炎の原因かもしれないってところを、考えると
やっぱりVDはあげたほうがいいんだろうな~ってw
  1. 2015/09/20(日) 06:02:10 |
  2. URL |
  3. ありあ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

◯◯ママさん

ご訪問、コメント、ありがとうございますm(_ _)m
山あり谷ありですが
◯◯ちやん 目指して
頑張りまーす\(^o^)/
  1. 2015/09/20(日) 16:11:39 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ありあさん

こんにちは(^^)
るいちゃん、下がってないのでOKだと思う‼︎
お腹の調子回復して良かった〜

ステロイドは、先生はこれくらいはずっと使っても大丈夫っていうけど、出来るだけ減らしたいなぁと思います。

ビタミンD、これからもっと研究が進みそうね(^^)
ワンコの血中ビタミンD濃度測れるようになってほしいなぁ‥。
ももは、日本機能性食品のビタミンD、1カプセル1000IUのものを、20日に分けて与えてます。
他にもマルチビタミン&ミネラルを与えているので、あまり過剰になりすぎないよう注意してます。
粉末なので使いやすいよ。

腸炎の原因は複雑なんだろうけど
一筋でも可能性があることは試したいって思ってます‼︎
  1. 2015/09/20(日) 17:20:39 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

ステロイドを処方する時に先生は「この量なら1年間で大丈夫な値だから」っておっしゃってました。
先生も考えながら、処方しているって勝手に安心しています。
でも、少ないに越したことはないようです。
副作用もあるからね。
  1. 2015/09/23(水) 09:49:44 |
  2. URL |
  3. masshy85 #brXp5Gdo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

アニスママさん

コメント、ありがとうございます!!
ステロイドの量気になりますよね~
アニスちゃんの先生は、この道のプロですので間違いないですよ!!!
1mgの半分を2日に1回は、理想的な量ですね。(1日0.1mg/kg以内)
ここまで減らすことができると安心だなぁと思います^^
アニスちゃん目指して(参考にさせてもらってます!!)
がんばりますよ---☆
  1. 2015/09/23(水) 22:25:55 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

かかりつけの先生ね、そうおっしゃったのは。
アニスね、アレルギーで頭が禿げたことがあるの。
その時もステロイド使ったの。
その時も量のこと、すごく気にしながら、処方してくださいました。
今回も、一番最初は毎囘半錠飲んでたかな?
電話で日大に指示を仰いでくださってったの。
この量を維持してって。
そこから、2ヶ月は減らせなかったかな?
フィードも今のに落ち着く前にドライを2種類試して、ダメで
ジャガイモ、ささみに落ち着きました。
気長に付き合っていく病気ですよね。
一生もんですね。
でも寿命が縮まることはないって言われましたよ。
うまくコントロールできれば天寿を全うできるって。
そうありたいです。
  1. 2015/09/23(水) 23:07:23 |
  2. URL |
  3. masshy85 #brXp5Gdo
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

アニスママさん

かかりつけの先生と大学の先生と連携がとれていて安心ですね。
先生方にとっては、ステロイドは使い慣れた薬かもしれませんが、
これから何年も飲み続けるかもしれないと思うと心配だったりします。
もちろん、今ある病気を改善することが最重要ですけどね。

> 気長に付き合っていく病気ですよね。
> 一生もんですね。
> でも寿命が縮まることはないって言われましたよ。
> うまくコントロールできれば天寿を全うできるって。
> そうありたいです。

そうですね(*^_^*)
先生方や、皆さんの力を借りながらうまくコントロールしたいです。
天寿を全うしたいです!!!
  1. 2015/09/24(木) 11:14:45 |
  2. URL |
  3. ヨーキーもも #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rie1210.blog.fc2.com/tb.php/111-a7a48896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)