ヨーキーもも

⑨ステロイドを少量使いながら療法食フードを追加


2015年8月から、ステロイドを少量つかいながら手作りULFに低脂肪療法食フードを加えてみました。
2015年7月のペット栄養学会で、ももの今後の食事療法について日大の亘先生が質問に答えてくださった内容で、「蛋白漏出性腸症(リンパ管拡張症)でアルブミンが極端に低下しているときは、ULF(超低脂肪食)のみを与え、アルブミンが安定したらステロイドを減量し、ももの場合は炎症を伴うリンパ管拡張症であろうと思われるので、長期間投与しても安全な量(体重あたり0.1mg/day程度)を使いながらULFと低脂肪療法食フードを半々で与えたほうが良い」と回答いただいたので、このことに取り組むべく、少しずつ療法食を加え始めました。

rie1210.blog.fc2.com/blog-date-20150722.html
期間食材サプリメント投薬脂質ALBTP
2015/08/03

2015/08/08
ささみ60g、白米60g、サツマイモ40g、スペシフィック7g、MCTパウダー0.3gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、ビタミンD、マルチビタミン&ミネラル、亜鉛、ふりかけわんプレドニゾロン2.5mg/日、イソバイト2.15%
2015/08/09

2015/08/19
ささみ50g、白米50g、サツマイモ30g、スペシフィック15g、MCTパウダー0.2gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、ビタミンK、マルチビタミン&ミネラル、ふりかけわんプレドニゾロン2.5mg/2日、イソバイト2.61%2.65.0
2015/08/20

2015/08/26
ささみ35g、白米65g、サツマイモ40g、スペシフィック15g強力ワカモト、カルシウム、ビタミンK、マルチビタミン&ミネラル、ふりかけわんプレドニゾロン2.5mg/3日、イソバイト2.07%
2015/08/27

2015/09/02
ささみ35g、白米65g、サツマイモ35g、スペシフィック15g強力ワカモト、カルシウム、ビタミンK、マルチビタミン&ミネラル、ふりかけわんプレドニゾロン2.5mg/3日、イソバイト、パセトシン2.11%2.95.6
2015/09/03

2015/09/15
ささみ35g、白米65g、サツマイモ35g、スペシフィック15g強力ワカモト、カルシウム、ビタミンK、ビタミンD、マルチビタミン&ミネラル、アンチノール、ふりかけわんプレドニゾロン1.875mg/3日、イソバイト2.11%2.85.5
2015/09/16

2015/10/01
ささみ40g、白米60g、サツマイモ35g、スペシフィック17gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンK、ビタミンD、ビタミンC,マルチビタミン&ミネラル、アンチノール、ふりかけわん、ミヤリサン、ジェントルダイジェストプレドニゾロン1.25mg/3日、サラゾビリン2.27~
2.49%
3.05.7
2015/10/02

2015/10/17
ささみ40g、白米60g、サツマイモ35g、スペシフィック17gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンK、ビタミンD、ビタミンC,マルチビタミン&ミネラル、アンチノール、ふりかけわん、ミヤリサン、ジェントルダイジェストプレドニゾロン1.25mg/4日
※オゾン注腸(2回)
2.27~
2.49%
2.95.9
2015/10/18

2015/10/28
ささみ40g、白米60g、サツマイモ35g、消化器サポート低脂肪10g、脂質3%フード8gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンK、ビタミンD、ビタミンC,マルチビタミン&ミネラル、アンチノール、ふりかけわん、ミヤリサン、ジェントルダイジェスト、亜鉛、スピルリナプレドニゾロン1.25mg/5日
※オゾン注腸(1回)
2.34~
2.56%
2.65.3
2015/10/29

2015/11/25
ささみ40g、白米60g、サツマイモ35g、スペシフィック13g、消化器サポート低脂肪5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンK、ビタミンD、ビタミンC,マルチビタミン&ミネラル、アンチノール、ふりかけわん、ミヤリサン、ジェントルダイジェストプレドニゾロン1.25mg/5日
※オゾン注腸(2回)
2.47~
2.69%
2.75.4
2015/11/26

2015/12/09
ささみ40g、白米60g、サツマイモ35g、スペシフィック13g、消化器サポート低脂肪5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンK、ビタミンD、ビタミンC,マルチビタミン&ミネラル、ふりかけわん、ミヤリサン、ジェントルダイジェストプレドニゾロン1.25mg/5日
※オゾン注腸
2.47%3.05.6
2015/12/10

2015/12/24
ささみ40g、白米55g、サツマイモ35g、スペシフィック16g、消化器サポート低脂肪5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンK、ビタミンD、ビタミンC,マルチビタミン&ミネラル、ふりかけわん、ミヤリサン、ジェントルダイジェストプレドニゾロン1.25mg/5日
※オゾン注腸
2.66%2.95.5


※スペシフィック→スペシフィックCRD-1
※消化器サポート低脂肪→ロイヤルカナン消化器サポート低脂肪(ドライ)
※脂質3%フード→マスターピースオリジナルドライフード

ドライフードを増量して15g加えるようになた頃から、時々ウンチに血液が付着するように。
胃腸薬や抗生物質を投与してみたけれど改善せず、3ヶ月くらい続きました。
フードを変えてみたりして原因を探りましたが、アンチノールを与えるのをやめたら血液付着はなくなりました。
やはり、脂質が問題だったのでしょうか。

2015年10月より、2週間ごとにオゾン注腸をはじめました。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/24(日) 14:58:08|
  2. ももの記録まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

⑧1からの出直し!!!

2015年6月の急変で、少しずつ進んでいた脱ULF(超低脂肪食)は振り出しに戻り、また最初からやり直しです。
サプリメントも少しずつ種類を増やしていきました。
期間食材サプリメント投薬脂質ALBTP
2015/06/22ささみ30g、白米60g1.59%
2015/06/23ささみ37g、白米75g、サツマイモ20gLグルタミンプレドニゾロン2.5mg/日、胃腸薬1.44%2.2
2015/06/24ささみ37g、白米75g、サツマイモ25gLグルタミンプレドニゾロン2.5mg/日、胃腸薬1.41%
2015/06/25ささみ37g、白米75g、サツマイモ30gLグルタミンプレドニゾロン2.5mg/日、胃腸薬1.38%
2015/06/26
2015/06/29
ささみ40g、白米75g、サツマイモ40gLグルタミンプレドニゾロン2.5mg/日、胃腸薬1.38%2.45.1
2015/06/30

2015/07/08
ささみ40g、白米75~80g、サツマイモ40gLグルタミンプレドニゾロン2.5mg/日、フラジール1.15~
1.17%
2.85.5
2015/07/09

2015/07/15
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、ビタミンBプレドニゾロン2.5mg/2日、フラジール1.15%3.36.0
2015/07/16

2015/07/22
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、ビタミンBプレドニゾロン2.5mg/3日、フラジール、炭酸カルシウム1.15%3.45.9
2015/07/23

2015/07/31
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラルプレドニゾロン2.5mg/3日、フラジール、炭酸カルシウム1.15%

1ヶ月かけて順調に回復し安心していた猛暑の日、7月31日の夕方、様子がおかしくなり、またもや夜間救急動物病院へ!!
rie1210.blog.fc2.com/blog-date-20150803.html


症状は時間とともに進み、日付が変わる頃には立ち上がれなくなっていました。
脳に異変でした。
ヨーキーに多い脳炎か、脳腫瘍の可能性も…という診断でしたが、2日間点滴をし、立ち上がり、ごはんを食べられるように!!!
MRIを撮る前に快復したのです。

今思えば、超低脂肪食で多飲多尿がある中、まだ暑い時間に散歩に行き脱水が進み何らかの異常が起こったのかもしれません。
蛋白漏出性腸症は、アルブミンが極端に低下していなくても血栓症の危険もあります。
救急病院で急いで点滴をしてもらったのが良かったのかもしれません。
いろいろ想像しますが、結局原因はわからないままでした。

対処してくださった先生方に感謝しています。

  1. 2016/01/24(日) 14:57:22|
  2. ももの記録まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

⑦リブレフラワーを使ってみる

2015年2月から6月まで栄養価が高く、消化が良いといわれるリブレフラワーを使いました。
ほんの少量でしたが、ウンチは好調が続きました。
この頃は、湿疹などの皮膚トラブルが多かったような気がします。
期間食材サプリメント脂質ALBTP
2015/02/05

2015/02/18
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、リブレフラワー3g、ブラックジンガー1g、MCTパウダー0.4g、アマニパウダー0.2g、ニンジン7g、脂質3%のドライフード5gLグルタミン、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル、アドバンスドエンザイムシステム、マイトマックススーパー2.14%2.65.4
2015/02/19

2015/03/04
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、リブレフラワー3g、ブラックジンガー0.5g、MCTパウダー0.4g、アマニパウダー0.2g、ニンジン7g、脂質3%のドライフード5gLグルタミン、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル2.13%2.85.5
2015/03/05

2015/03/18
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、リブレフラワー3g、ブラックジンガー0.5g、MCTパウダー0.4g、アマニパウダー0.2g、脂質3%のドライフード5gLグルタミン、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル、マイトマックススーパー2.15%2.65.4
2015/03/19

2015/03/24
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、リブレフラワー3g、ブラックジンガー0.5g、MCTパウダー0.4g、アマニパウダー0.2g、脂質3%のドライフード5gLグルタミン、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル、ニカショウハーブ、亜鉛2.15%
2015/03/25

2015/04/01
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、砂肝4~5g、リブレフラワー3g、ブラックジンガー0.5g、ハトミクロン0.5g、MCTパウダー0.2g、アマニパウダー0.1g、脂質3%のドライフード5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、ビタミンD、マルチビタミン&ミネラル、ニカショウハーブ1.92%2.55.3
2015/04/02

2015/04/08
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、砂肝4~5g、リブレフラワー3g、ブラックジンガー0.5g、ハトミクロン0.5g、MCTパウダー0.2g、脂質3%のドライフード5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、ビタミンD、マルチビタミン&ミネラル、ニカショウハーブ、ベジタブルサポートDr+1.86%2.65.4
2015/04/09

2015/04/22
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、砂肝4~5g、リブレフラワー2.5~3g、ブラックジンガー0.5g、ハトミクロン0.5g、MCTパウダー0.2g、脂質3%のドライフード5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、ビタミンD、マルチビタミン&ミネラル、ニカショウハーブ、ベジタブルサポートDr+、1.86%2.75.8
2015/04/23

2015/05/07
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、砂肝5~7g、リブレフラワー2.5g、ブラックジンガー0.5g、ハトミクロン0.5g、MCTパウダー0.2~0.3g、脂質3%のドライフード5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、ビタミンD、マルチビタミン&ミネラル、ニカショウハーブ、ベジタブルサポートDr+、亜鉛、ふりかけワン1.98~
2.14%
2.85.7
2015/05/08

2015/05/13
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、砂肝7g、リブレフラワー2.5g、ブラックジンガー0.5g、ハトミクロン0.5g、MCTパウダー0.3g、脂質3%or5%のドライフード5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、ビタミンD、マルチビタミン&ミネラル、ニカショウハーブ、ベジタブルサポートDr+、、亜鉛、ふりかけワン2.15~
2.34%
3.06.0
2015/05/14

2015/05/27
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、砂肝7g、リブレフラワー2.5g、ブラックジンガー0.5g、ハトミクロン0.5g、MCTパウダー0.3g、脂質3%or5%のドライフード5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、ビタミンD、マルチビタミン&ミネラル、ニカショウハーブ、ベジタブルサポートDr+、亜鉛、ふりかけワン2.15~
2.34%
2.75.6
2015/05/28

2015/06/18
ささみ45g、白米65g、サツマイモ40g、砂肝7g、リブレフラワー2.5g、ブラックジンガー0.5g、ハトミクロン0.5g、MCTパウダー0.3g、脂質3%or5%のドライフード5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、ビタミンD、マルチビタミン&ミネラル、ニカショハーブ、ベジタブルサポートDr+、亜鉛、ふりかけワン2.15~
2.34%
2.55.2

※リブレフラワー→蒸し遠赤焙煎玄米粉
※ブラックジンガー→蒸し遠赤焙煎玄米粉炭
※ハトミクロン→蒸し遠赤焙煎ハトムギ粉
※MCTパウダー→日清MCTパウダー
※脂質3%のドライフード→マスターピースオリジナルドライフード
※脂質5%のドライフード→スペシフィクCRD-1

この後、2015年6月18日、夕方19時ごろ嘔吐が始まり、下痢と嘔吐を繰り返し夜間救急動物病院へ行くことに(°_°)
このときのアルブミンは2.1、CRP>7でした。
6月22日までの5日間静脈点滴や夕方皮下点滴、ステロイドの注射をし、少しずつごはん(ささみ、白米、サツマイモ)を食べさせはじめました。
rie1210.blog.fc2.com/blog-date-20150624.html


  1. 2016/01/24(日) 14:56:43|
  2. ももの記録まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

⑥アマニパウダーやすりゴマよりMCTオイルを使ってみよう

2014年11月頃から、電話相談での○○先生の「すりごまや、アマニパウダーを使うよりは、MCTオイルの方が良いと思う」という意見を取り入れて、MCTオイルを使ってみることにしました。
恐々と0.1g単位で増やしたり減らしたりして検査結果を比較していました。
多飲多尿などの状態は、一時は落ち着いたように見えましたが、上皮小体は正常と亢進の間を行ったり来たりしていたように思います。
期間食材サプリメント類脂質ALBTP
2014/12/11

2014/12/17
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40g、日清MCTパウダー0.3gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル 1.55%2.9 5.6
2014/12/18

2015/01/10 
ささみ40g:白米80g:サツマイモ40g、日清MCTパウダー0.5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル1.81%2.7 5.3
2015/11/11

2015/01/22
ささみ40g:白米80g:サツマイモ40g、日清MCTパウダー0.4gLグルタミン、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル、アドバンスドエンザイムシステム、マイトマックススーパー1.68%2.95.9
2015/01/23

2015/02/04 
ささみ45g:白米80g:サツマイモ40g、ニンジン7g、 日清MCTパウダー0.4g、アマニパウダー0.2gLグルタミン、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル、アドバンスドエンザイムシステム、マイトマックススーパー1.81%2.8 5.7

この後も2015年6月中旬までの約半年間MCTを少量使い続けました。
0.5g以下の少量では、それほどアルブミンの低下は無かったように思います。
ただ、やはり少量の中鎖脂肪酸(MCT)だけでは、脂溶性ビタミンの吸収は少ないのではと考え、再びアマニパウダーも再開しました。 


  1. 2016/01/24(日) 14:56:00|
  2. ももの記録まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

⑤突然の血便から再び安定まで

2014年10月、脂質を3%くらいまで増やした日から異変が!!
胃液を吐き、便には少量血液付着
翌日には血液にまみれた便…

もうダメかも。。。と思いました。

それから1ヶ月は、ほぼ「ささみ1:白米2:サツマイモ1」に。
その後アルブミン値が安定したのを確認してすりゴマ、アマニパウダーを脂質を加え始めました。

期間食材サプリメント投薬脂質ALBTP
 2014/10/16
2014/10/17 
ささ身40g、白米60g、サツマイモ40g、砂肝7g、レバー5g、ゆで卵の卵白5g、卵黄3g、釜揚げシラス3gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル 3.64%
 2014/10/18

2014/10/21
ささ身40g、白米70g~80g、サツマイモ 40gLグルタミン、強力ワカモト1.15~
1.19%
2.65.5
2014/10/22(前日に下痢をしたので通常の半量)
ささみ20g、白米40g、サツマイモ20g
Lグルタミンフラジール、ディアバスター1.15%
 2014/10/23

2014/10/28
ささみ40g、白米70g、サツマイモ40g
夜中に未消化を嘔吐
Lグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンBフラジール、ディアバスター1.19%2.45.2
2014/10/29絶食
 2014/10/30

2014/11/01 
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンBフラジール、ディアバスター1.15%2.75.1
 2014/11/02

2014/11/05
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンBフラジール1.15%3.05.3
 2014/11/06

2014/11/10
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル1.15%
 2014/11/11

2014/11/18
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40g、アマニパウダーまたはすりごま0.5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル 1.63%2.95.6
 2014/11/19

2014/11/24
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40g、アマニパウダーorすりごま0.5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル、マグネシウム1.63%
2014/11/25

2014/11/26
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40g、砂肝6g、脂質3%のフード5gLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル、マグネシウム1.46%3.05.7
2014/11/27

2014/12/10
ささみ40g、白米80g、サツマイモ20g、じゃがいも20g、(アマニパウダー0.5g・すりゴマ0.5・脂質3%のドライフード5gと砂肝6g)のいづれかを加えて3日ごとにローテーションLグルタミン、強力ワカモト、カルシウム、ビタミンB、マルチビタミン&ミネラル、マグネシウム1.46~
1.63%
2.75.1


このころ痙攣発作を一度起こしました。
また、○○大学の○○先生に電話相談したのもこの頃でした。
http://rie1210.blog.fc2.com/blog-date-20141120.html
  1. 2016/01/24(日) 14:55:22|
  2. ももの記録まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

④食材を増やした頃

2014年6月頃から上皮小体亢進による多飲多尿改善のため、少しずつ栄養バランスを整え脂質を増やすことを試みてみました。

期間食材サプリメント脂質ALBTP
2014/06/26ささみ40g、白米40g、サツマイモ40、消化器サポート低脂肪(缶)50gLグルタミン、強力ワカモト2.92%
2014/06/27
|
2014/06/28
ささみ40g、白米60g、サツマイモ40、消化器サポート低脂肪(缶)20gLグルタミン、強力ワカモト1.85%
2014/06/29

2014/06/30
ささみ40g、白米70g、サツマイモ40g、ゆで卵白身20gLグルタミン、強力ワカモト、マルチビタミン&ミネラル、ビタダン、カルシウム 1.13%
2014/07/01
|
2014/07/30
ささみ50g、白米70g、サツマイモ40g、ゆで卵白身20gLグルタミン、強力ワカモト、マルチビタミン&ミネラル、ビタダン、カルシウム 1.22%2.65.6
2014/07/31

2014/09/08
ささみ40g、白米70g、サツマイモ40g
Lグルタミン、強力ワカモト、マルチビタミン&ミネラル、ビタダン、カルシウム
1.28%2.85.4
2014/09/09

2014/10/03
ささみ40g、白米70g、サツマイモ40g、砂肝10gLグルタミン、強力ワカモト、マルチビタミン&ミネラル、ビタダン、カルシウム1.48%3.05.9
2014/10/04

2014/10/07
ささみ40g、白米65g、サツマイモ40g、砂肝7g、レバー5gLグルタミン、強力ワカモト、マルチビタミン&ミネラル、ビタダン、カルシウム1.68%
2014/10/08

2014/10/15
ささみ40g、白米65g、サツマイモ40g、砂肝7g、レバー5g、しらす3g、すりゴマ0.5gLグルタミン、強力ワカモト、マルチビタミン&ミネラル、ビタダン、カルシウム2.31%2.85.9



インタクトPTHの値が基準値を超えることが時々あり、脂質不足によるビタミンDの吸収不良→カルシウム吸収不良→PHTホルモンの上昇→骨からカルシウムを取り出す→病的骨折などを起こす…となると怖いので、少しでも脂質を上げようと、消火器サポート低脂肪(缶)を使ってみたら、便の状態が悪化しすぐやめたり、砂肝を少し使ってみたり、恐々と種類を増やしてみました。アルブミン値は良かったり、悪かったりでした。

マルチビタミン&ミネラルと海藻由来のカルシウムサプリはこのころから使い続けています。

脂質を上げても数値が安定していると確信し、さらに翌日から3%超えるくらいまで上げてみたのでした。
その結果、血便騒ぎとなっていましました。
  1. 2016/01/24(日) 14:54:30|
  2. ももの記録まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

③ささみ1:白米2:じゃがいも1の割合でALB改善

2014年4月、ささみ1:白米2:じゃがいも1の割合で改善した例を見つけ、ももにもこれを試してみることに。
ももの場合は、じゃがいものアレルギーを考慮してサツマイモを使用しました。
http://rie1210.blog.fc2.com/blog-date-20140416.html

期間食材サプリメント脂質ALBTP
2014/04/03

2014/04/08
ささみ75g、白米40g、サツマイモ70gLグルタミン、強力ワカモト、ヤクルト、オリゴ糖1.48%
2014/04/09

2014/04/14
ささみ75g、白米50g、サツマイモ60gLグルタミン、強力ワカモト、ヤクルト、オリゴ糖1.48%
2014/04/15

2014/04/16
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、ヤクルト、オリゴ糖1.05%2.65.5
2014/04/17

2014/04/23
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、乳酸カルシウム1.05%2.95.7
2014/04/24

2014/04/28
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、乳酸カルシウム、ベジタブルサポートDr+、ビタダン、亜鉛、マイトマックススーパー1.05%
2014/04/29

2014/05/01
ささみ40g、白米60g、サツマイモ60gLグルタミン、強力ワカモト、乳酸カルシウム、ビタダン、マイトマックススーパー1.14%3.05.6
2014/05/02

2014/05/11
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40g Lグルタミン、強力ワカモト、乳酸カルシウム、ビタダン1.05%
2014/05/12

2014/05/13
ささみ40g、白米60g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、乳酸カルシウム、ビタダン1.22%3.46.2
2014/05/14

2014/05/23
ささみ40g、白米60g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、乳酸カルシウム、ビタダン1.22%3.15.4
2014/05/24

2014/05/30
ターキー40g、白米60g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、乳酸カルシウム、ビタダン0.7%
2014/05/31

2014/06/04
ささみ40g、白米60g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、乳酸カルシウム、ビタダン1.22%2.75.0
2014/06/05

2014/06/18
ささみ40g、白米70g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、ナチュラルカルシウム、ビタダン、マルチビタミン&ミネラル1.19%2.95.7
2014/06/19

2014/06/21
ささみ40g、白米80g、サツマイモ40gLグルタミン、強力ワカモト、ナチュラルカルシウム、ビタダン、マルチビタミン&ミネラル1.05%
2014/06/21

2014/06/25
ささみ40g、白米80g、じゃがいも40gLグルタミン、強力ワカモト、ナチュラルカルシウム、ビタダン、マルチビタミン&ミネラル1.25%2.95.6

この割合にするとアルブミンは改善することを確信しましたが、この頃から多飲多尿が顕著。
何とか栄養のバランスとアルブミンの安定を保とうと試行錯誤していました。
また、ヨークシャテリアの蛋白漏出性腸症ではマグネシウムとビタミンDを補う必要があるとの海外の文献をみつけ、飲料水にエビアンを使い始めました。

  1. 2016/01/24(日) 14:53:53|
  2. ももの記録まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

②タピオカを使い始めた頃

2014年1月頃から、アルブミン値低下の原因は、アレルギー検査で要注意である白米を使っていることが原因かと考えタピオカを導入。
期間食材サプリメント脂質ALBTP
2014/01/10

2014/01/11
ささみ70、サツマイモ90g、タピオカ10g ビオイムバスター、ヤクルト 1.32%
2014/01/12

2014/01/16
ささみ70g、サツマイモ90g、タピオカ20gビオイムバスター、ヤクルト 1.15%2.64.9
2014/01/17

2014/01/26
ささみ70g、サツマイモ60g、タピオカ30gビオイムバスター、Lグルタミン、ヤクルト1.09%
2014/01/27

2014/01/29
ささみ75g、サツマイモ50g、タピオカ30gビオイムバスター、Lグルタミン、ヤクルト1.16%2.95.1
2014/01/30

2014/02/12
ささみ75g、サツマイモ40g、タピオカ30gビオイムバスター、Lグルタミン、ヤクルト、アドバンスドエンザイムシステム1.19%2.85.1
2014/02/13

2014/03/12
ささみ75g、サツマイモ30g、タピオカ20g、脂質3%のフード10gLグルタミン、強力ワカモト1.70%2.65.2
2014/03/13

2014/03/26
ささみ75g、サツマイモ30g、タピオカ20g、脂質3%のフード10gLグルタミン、アドバンスドエンザイムシステム、EF-5K(乳酸菌)、亜鉛1.70%2.44.9
2014/03/27

2014/03/29
ささみ75g、サツマイモ40g、タピオカ30gLグルタミン、強力ワカモト、ヤクルト、オリゴ糖1.19%
2014/03/30

2014/04/02
ささみ75g、サツマイモ80g、タピオカ10gLグルタミン、強力ワカモト、ヤクルト、オリゴ糖1.40%2.55.1

※脂質3%のフード→マスターピースオリジナルドライフード(脂質3%)
※タピオカ→タピオカパール

4ヶ月弱タピオカを使いましたがアルブミンが下降し始めてしまいました。
下降の原因は、タピオカだったのか、脂質3%のドライフードを追加したためなのか、または、サプリメントが合わなかったのかわかりません。

また、消化酵素の使用も試みましたが合うものが見つからず、人用の強力ワカモトを使ってみることに。
2016年1月現在も引き続き使用中。
Lグルタミンもこの頃から開始しました。

また、この頃から脂溶性ビタミン(特にD)の不足とカルシウムの不足によると思われるおねしょが時々ありました。
栄養のバランスを整えることが急務だと感じていました。
  1. 2016/01/24(日) 14:49:44|
  2. ももの記録まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

①超低脂肪手作り食をはじめた頃

2013年10月1日 超低脂肪(ULF)手作り食を開始

8月からプレドニゾロンとアイムス腸管アシストで治療開始し、一時はアルブミン2.9まで回復したものの、9月下旬より食欲減退し、アルブミンも下降していったので、かねてから気になっていた超低脂肪手作り食を試してみることに。

ささみ68g、白米90g、プレドニゾロン2.5gmg/3日で開始。
当時は論文も発表されておらず、あちこちのブログを見て回り、ささみ1:じゃがいも2の割合が良いらしいとの情報を得て、白米、ささみ、じゃがいもを使い自分なりに量を調整しながら始めました。
http://rie1210.blog.fc2.com/blog-date-20131008.html
期間食材サプリメント投薬脂質ALBTP
2013/10/01

2013/10/02
ささみ68g、白米90gプレドニゾロン2.5mg/3日1.54%2.85.4
2013/10/03
|
2013/10/06
ささみ65g、じゃがいも120gプレドニゾロン1.25mg/3日1.64%
2013/10/07
|
2013/10/08
ささみ65g、白米100gプレドニゾロン1.25mg/3日1.46%3.05.7
2013/10/09 
|
2013/10/11
ささみ65g、じゃがいも120gビオイムバスター、ベジタブルサポートDr+1.64%
2013/10/12
|
2013/10/19
ささみ65g、白米100gビオイムバスター、ベジタブルサポートDr+1.46%3.05.6
2013/10/20
|
2013/11/02
ささみ80g、白米40g、サツマイモ40gビオイムバスター、ベジタブルサポートDr+抗生剤1.70%2.95.1
2013/11/03
|
2013/11/04
ささみ80g、白米40g、じゃがいも50g ビオイムバスター、ベジタブルサポートDr+抗生剤1.78%
2013/11/05

2013/11/06
ささみ100g、白米40g、じゃがいも50g ビオイムバスター、ベジタブルサポートDr+抗生剤1.92%2.64.9
     
  
2013年10月23日 アレルギー検査実施
http://rie1210.blog.fc2.com/blog-date-20131106.html
アレルゲン特異的IgE検査では明らかな陽性はなく、小麦、トウモロコシが要注意。
リンパ球反応検査では、じゃがいもに陽性、牛肉、大豆、タラ、米が要注意。
じゃがいもの使用は控えることにしました。

期間食材サプリメント脂質ALBTP
2013/11/07
|
2013/11/08
ささみ70g、白米50g、里芋60gビオイムバスター1.63%
2013/11/09
|
2013/11/10
ささみ80g、白米70g、里芋70gビオイムバスター1.55%
2013/11/11
|
2013/11/13
ささみ80g、白米70、サツマイモ40gビオイムバスター1.51%3.35.5
2013/11/14
|
2013/11/20
ささみ80g、白米70、サツマイモ40gビオイムバスター、乳酸カルシウム1.51%2.95.3
2013/11/21
|
2013/11/27
ささみ60~85g、白米60~70g、サツマイモ40g~70gビオイムバスター、乳酸カルシウム1.28~1.60%
2013/11/28
|
2013/12/01
ささみ60~80g、白米60g、サツマイモ60g ビオイムバスター1.32~
1.47%
2013/12/02

2013/12/03
ささみ80g、白米40g、サツマイモ40gビオイムバスター、アニマストラス、スキムミルク1.70%3.15.5
2013/12/04

2013/12/13
ささみ80g、白米50~60gg、サツマイモ50~60gビオイムバスター、アニマストラス、スリッパリーエルム1.47~
1.57%
2013/12/14

2013/12/18
ささみ80g、白米40g、サツマイモ40gビオイムバスター、アニマストラス、スリッパリーエルム1.7%2.65.0
2013/12/19ささみ80g、白米40g、サツマイモ70gビオイムバスター、スリッパリーエルム1.51%
2013/12/20

2013/12/25
ささみ80g、白米70g、サツマイモ40gビオイムバスター1.51%2.64.8
2013/12/26

2013/12/28
ささみ60g、サツマイモ120gビオイムバスター1.30%
2013/12/29

2014/01/07
ささみ70g、サツマイモ120gビオイムバスター1.38%2.54.9

カルシウム不足が心配で乳酸カルシウムを使い始めましたが、胆汁の嘔吐が頻繁になり中止。
この頃は、ほんの少しの変化で吐いたり、軟便になったりしました。

ウンチの消化状態をみて、食材の配分を増やしたり減らしたり。サプリメントも良いと言われるものを試しては撃沈する日々でした。

腸は脆弱で少しの刺激で炎症を引き起こしていたと思います。ステロイドの減薬はもう少し慎重にするべきだったのかも知れません。

約一年後に発表された論文の<ささみ1:じゃがいも2>というのはカロリー比なので、脂質1.5%以下となり、このころ取り組んだULF((超低脂肪食)は徹底したものではなかったようです。
onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/jvim.12327/epdf 日本語訳

一旦ステロイドで腸の炎症は治まったものの、再び徐々にアルブミンがさがりはじめました。






続きを読む
  1. 2016/01/24(日) 14:47:39|
  2. ももの記録まとめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0