ヨーキーもも

PLE DOGS FORUM

PLE DOGS FORUM 蛋白漏出性腸症のわんちゃんのために

というサイトがオープンしました!!!

蛋白漏出性腸症で闘病している、るいちゃんのママありあさんと、H∧Lママと私の3人で、日々病気について悩む中、こんなサイトがあったら良いねと相談し、ありあさんが作ってくれました。
構想から1年です!!!
まだ、工事中の部分も多いですが、これから多くの方に関わっていただき、どんどんいいFORUMになっていったらいいなぁと思います。

病気がわかった日、一晩中インターネットで検索して、同じ病気の闘病ブログでたくさんのことを学びました。
教科書通りの治療では、うまくいかないことが多そうだと感じました。
良くなったワンちゃんがいる!!!と勇気をもらいました。
実際に治療している方々の声がもっと聞きたいと思いました。

この病気のワンちゃんたちが、一番良い治療を選択できたらうれしいです!!
協力してくださる方募集中です。
参考にできる症例が多ければ、多くのワンちゃんの治療の参考になると思います!!!

是非是非、見にきてくださいね。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/24(金) 23:45:03|
  2. IBDやリンパ管拡張症の文献・情報など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リンパ管拡張症と診断され重度下痢を来たしたイヌに対し補完的に宮入菌・グルタミンを投与し有効であった1例

「リンパ管拡張症と診断され重度下痢を来したイヌに対し補完的に宮入菌・グルタミンを投与し有効であった1例」
という文献が、大阪大学大学院医学系研究科生体機能補完講座などにより発表されています。(2013年発表)

以下、内容の要約です。

重度低蛋白症(TP:3.2 Alb1.1)で内視鏡生検にて小腸粘膜固有層のリンパ管拡張、大腸における慢性炎症が認められ、リンパ管拡張症と診断された8歳のウエストハイランドホワイトテリア(♂)が半年のステロイド、サラゾスルファピリジンの内服で小康状態が続きステロイドを漸減していたが、半年後再び下痢、嘔吐などの症状が悪化(TP:3.4 Alb:1.35)し、再びステロイド増量するも改善が見られず、その1ヵ月後より宮入菌を、2ヵ月後よりグルタミンを補完的に処方。徐々に便状態が改善した(TP:3.9 Alb:1.84)。
宮入菌は腸管内における病原菌増殖抑制や効炎症作用が、グルタミンは同じく抗炎症作用や腸粘膜上皮への栄養を供給し粘膜傷害後の修復促進効果があることが報告されている。グルタミン投与後はステロイド剤の内服量は不変にも関わらず総白血球が低下していることや、便状態が改善したことから、大腸炎などの炎症が改善されたことが示唆された。リンパ管拡張症に対する一般的な治療はステロイド剤や食事療法だが、今回のようにステロイド剤を増量したにも関わらず症状の改善が見られない場合、宮入菌やグルタミンといった食品製剤を補完的に用いることでよりよい治療効果を発揮する可能性が示された。



  1. 2015/04/23(木) 23:14:30|
  2. IBDやリンパ管拡張症の文献・情報など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

復活の兆しかも~~

4月22日
 ALB 2.7
 TP 5.8
 Tcho 111


ごはん
4月9日~4月22日
(1日量です。4回に分けて食べさせています)
 ささみ 45g
 白米 65g(炊いたご飯の量です。お粥にしています)
 サツマイモ 40g
 リブレフラワー 2.5~3g
 ブラックジンガー 0.5g
 ハトミクロン 0.5g 
 日清MCTパウダー 0.2g
 砂肝 4~5g
 マスターピースのドライフード 約5g(おやつで)
約247kcal 脂質1.2g(1.86%) 蛋白質14.5g

サプリメント
 L-グルタミン
 カルシウム(4/9-4/11)
 ビタミンB群
 マルチビタミン&ミネラル
 ニカショウハーブ
 ビタミンD
 強力わかもと
 ベジタブルサポート Drプラス

投薬
 炭酸カルシウム製剤(4/12~)

カルシウム製剤にして、そんなに大きく変わった感じはないんだけど
おしっこの回数はやや少なくなったかな~
背中に湿疹が出て、今朝はかさぶたができていたから
朝からシャンプーして、ヒバ油で沐浴してから病院へ行きました
犬なのに、ヒノキの香りのももです
もしかしたら、炭酸カルシウムが合わないのかも知れないなぁと思っていたけど
検査結果はまぁまぁなので、もうしばらく様子を見るかな。。。
上皮小体ホルモンも検査に出したので、
その結果がよければ、製剤の量を減らして、サプリメントのカルシウムと併用するとか
柔軟に考えてみようかな。。。


春なので、お出かけちょこちょこしてきました

04221.jpg

04222.jpg

今日は、ももの食材を準備する日
夜な夜なこんなことしてますよ~
ささみをほぐして、1日分ずつラップに包んで冷凍します(生で360g、8日分です)
04223.jpg


  1. 2015/04/23(木) 00:19:02|
  2. ⑦リブレフラワーを使ってみる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

崖っぷちからの~

4月8日
 ALB 2.6
 TP 5.4
 Tcho 99


ごはん
4月2日~4月8日
(1日量です。4回に分けて食べさせています)
 ささみ 45g
 白米 65g(炊いたご飯の量です。お粥にしています)
 サツマイモ 40g
 リブレフラワー 3g
 ブラックジンガー 0.5g
 ハトミクロン 0.5g 
 日清MCTパウダー 0.2g
 砂肝 4~5g
 マスターピースのドライフード 約5g(おやつで)
約247kcal 脂質1.2g(1.86%) 蛋白質14.5g

サプリメント
 L-グルタミン
 カルシウム
 ビタミンB群
 マルチビタミン&ミネラル
 ニカショウハーブ
 ビタミンD
 強力わかもと
 ベジタブルサポート Drプラス(4月4日~)

崖っぷちのこの1週間は
アマニパウダーをやめ
4月3日と4日に胆汁を嘔吐したので
その対策にベジタブルサポートを始めました


先週、上皮小体ホルモンの検査に出していたのですが
その結果、ややカルシウムイオンが低いことがわかりました
低カルシウムになりつつあるのでしょう
おしっこの量も回数も増えてきて
今与えているカルシウムの吸収がうまくいってない可能性もあるので
カルシウム製剤(炭酸カルシウム)を使うことにしました
反応がよければいいな。。。



 
  1. 2015/04/08(水) 23:33:34|
  2. ⑦リブレフラワーを使ってみる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

崖っぷち!!

4月1日
検査結果
 ALB 2.5(2.3-3.6)
 TP 5.3(5.0-7.2)
 Tcho 90


3月19日~3月24日
ごはん
(1日量です。4回に分けて食べさせています。)
 ささみ 45g
 白米 65g
 サツマイモ 40g
 ブラックジンガー(蒸し遠赤焙煎玄米粉) 0.5g
 日清MCTパウダー 0.4g
 アマニパウダー 0.2g
 マスターピースのドライフード 約5g(おやつで)
 ニンジン 時々
約234kcal 脂質1.2g(2.%) 蛋白質13.4g

サプリメント
 L-グルタミン
 カルシウム
 ビタミンB群
 マルチビタミン&ミネラル
 ニカショウハーブ
 亜鉛

3月25日~4月1日
 ささみ 45g
 白米 65g
 サツマイモ 40g
 リブレフラワー(蒸し遠赤焙煎玄米粉) 3g
 ブラックジンガー(蒸し遠赤焙煎玄米粉) 0.5g
 ハトミクロン 0.5g
 日清MCTパウダー 0.2g
 アマニパウダー 0.1g
 砂肝 4~5g
 マスターピースのドライフード 約5g(おやつで)
 ニンジン 時々
約248kcal 脂質1.2g(1.92%) 蛋白質14.5g

サプリメント
 L-グルタミン
 カルシウム
 ビタミンB群
 マルチビタミン&ミネラル
 ニカショウハーブ
 ビタミンD
 強力わかもと(3/30~)

カイカイが良くなった!!!と喜んでいたら…

ウンチがだんだん軟便気味になり
3/24頃から、薄いおしっこの回数も量も増え
ALBが下がっているのは承知なんだけれど
砂肝を足してみたり
それから、MCTを減らしたり、アマニパウダーを減らしたり
また強力ワカモトをはじめたり
もう、、迷走中です。。。

胆泥を少しでも解消できたら
何か好転するかもと
ニカショウハーブをはじめました
効果出てくるとうれしいな!!

1年前もALB2.5だったなぁ。。。
進歩なしだよね

脂質1%のごはんに戻すには上皮小体が心配すぎて
踏み切れなかったよ。。。
腎臓も守らなければです。。。

ここ2日ほど、やっとウンチがいい感じになってきたので
良く様子をみながら考えます


ヒバ水でスプレー、それなりの効果があったよ!!!
シャンプーの後、お湯を張った中にヒバ油をたらして沐浴もしてみました。
04291.jpg

春に浮かれていたら、崖っぷちになってしまったよ~
04292.jpg

04293.jpg



  1. 2015/04/01(水) 17:24:38|
  2. ⑦リブレフラワーを使ってみる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0