ヨーキーもも

プレドニゾロン切って2週間

10月23日
検査結果
 ALB 3.1(2.3-3.6)
 TP 5.6(5.3-7.9)


10月17日~10月19日
投薬
 ビオイムバスター(整腸剤)2錠/1日
サプリメント
 ベジタブルサポートプラス 小さじ1/2
ごはん
 ささみ65g
 白米100g

ウンチの状態は、やや軟便で少量

1日1回だけのときもある
おねしょも1回あった


10月20日~10月23日
投薬
 ビオイムバスター(整腸剤)2錠/1日
サプリメント
 ベジタブルサポートプラス 小さじ1/2~小さじ1
ごはん
 ささみ80g 白米40g サツマイモ40g

ウンチの状態は地面につかない良い量の良い形になってきた
サツマイモを加えるようになって回数も1日2回で便通も良好


ささみを増やして炭水化物を減らしたのは、おしっこの回数が増えたりおねしょしたりを改善するために何か変えてみようと思い、食事中の糖質を減らすことにしてみた
糖質を脂肪に変えるのには膵臓からインスリンを出さなくてはならない
糖質の量が多いと膵臓は疲弊してしまうのではないだろうか
正解だったかはわからないが、結果おしっこの回数とおねしょは改善した

アレルギーの検査をした
IGEとリンパ球反応検査両方で45,000円でした
結果は後日です

おなかの湿疹は悪化していて、抗生剤を1週間飲むことになりました
ここは<もも>QOLのためにしょうがない選択です

スポンサーサイト
  1. 2013/10/27(日) 21:43:12|
  2. ①超低脂肪手作り食をはじめた頃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2