ヨーキーもも

ももの回復

ももはワクチン接種後調子を崩していたけれど
先週末には回復しました
来年はワクチンはよく考えて受けなければ…
9種は必要なかった
ももごめんね~

8日にC病院へ行き血液検査の結果
ALB3.2といい値が前回から続いて
抗生剤のお薬も終了!!
フードはヒルズi/d缶とロイヤルカナンの低分子プロテインを今のまま続けることになった
今後は4ヶ月毎の検査で様子を見ることに
ジャガイモやサツマイモは食べさせてもOK
ただ
IBDで腸が弱いことを忘れないようにとの事だった

ステロイドを使わなくて
ここまで改善するなんて
ももは幸運

再発しないよう
気を緩めず
ももとの日々を大切に過ごそう





スポンサーサイト
  1. 2013/06/11(火) 23:16:21|
  2. 治療開始から再発まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C病院 9種ワクチン接種

DSC_0342 (640x360)

6月1日
前のかかりつけの病院からワクチン接種の案内が来ていたので
今通院中のC病院で尋ねた所
接種に問題ないとのこと
前の病院では5種だったことを伝えたら
C病院は6種と9種を扱っていて
9種すべての病気のことを説明され
「6種と9種の違いはねずみの尿から感染する病気のワクチンが3種類含まれている」
「その3種類の病気も時折発生しているし犬から人へも感染する」
犬の身体への負担を聞いたが
「9種で副作用が出る子は6種でも出ることがほとんど」
との説明で
9種を接種

6月2日
朝からほとんど食べないし薬もシリンジで飲ませようと試みたが吹き出す
夕方1回だけ通常量食べたが元気がない
ワクチン接種を後悔
抗生物質の副作用かなぁ

6月3日
ほとんど食べない
朝仕事に出かける前に何とか一日の1/4量は食べさせたけど
嫌がっている
薬も朝は飲ませず
夕方パパにオブラート買ってきてもらって
包んで飲ませてみた
小さなチーズと一緒にするっと飲み込んだ

6月4日
ほとんど食べない
薬は朝オブラートに包んで口に入れたが
何度も出して噛んでいたので取り上げ
新しいオブラートに包んで口の奥に入れて飲ませた
夕方5時ごろ、ふやかさない低分子プロテインだけを手から10gほど
さらに2時間後くらいに
先日買ってきた新しい療法食の低分子プロテインライトを10gほど食べた
食欲ないのか
療法食が食べたくないのかわからなかったので
何とかしなければと思い
ジャガイモをゆではじめたら
足元でじっと待っていて
フードと混ぜたら喜んで食べた
食欲はあるんだね
薬は粉のまま口に入れたら吹き出してしまった~

主治医に無断でジャガイモ食べさせたけど
事後申告します
薬も今週はほとんど飲めていない事も…

  1. 2013/06/05(水) 12:55:37|
  2. 治療開始から再発まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4