ヨーキーもも

再発

7月10日頃から
食欲が低下していき、心配で別の病院で見てもらったりしたが、その時点ではまだ検査値に異常はなく、気が緩んで、食べなくても体重が減ってないから…と様子みていた。

7月24日
トリミングのお迎えの車中で助手席にオシッコ
こんなこと初めてで、その時は笑って済ませた。

7月27日
実家へ行った帰り、また車中で今度は私の膝の上でオシッコ??
どうしたのかなぁって位であまり気に止めなかった。
食欲はムラがあり、体重は2.9kgあった。
ウンチは良

8月の半ばまで、食べたり食べなかったりしていて、フードがお盆休みに切れてしまったので、通販で、療法食だがサンプルで食い付きが良かった低分子プロテイン(ライトではない)とヒルズのz/dを購入した。
フードを切り替えた1回目は、珍しかったのか完食したが、2回目からはやはり食べたり食べなかったり。

8月18日
朝のみフード少量食べたが、お昼に吐く
フードをやっても匂いかいで、逃げていく…
何か食べさせないと…

8月19日
朝 ささみ入りお粥 少量
夕 「ジャガイモ、ささみ、キャベツを柔らかく煮たもの」と「納豆」を少量喜んで食べた。
夜 フード 全く食べず
ウンチ:朝 普通
   :夕 なし
元気ない気がした。

8月20日
朝、散歩でドロッとしたウンチ
元気もない気がしたので、夕方今まで行った事のないY病院へ(もう遅い時間だったので開いてる近くの病院)
今までの経過を説明し、血液検査とエコー
血液検査の結果
アルブミン 1.7
蛋白 4.0
CRP 6.5
何と40日でアルブミンが激減
CRP(炎症反応)高値
とりあえず、前回の治療はフラジールと食事療法で改善したと話したので、フラジール6日分とフードを食べないことを話したら、低分子プロテインの缶1個を処方してくれた
朝 z/d 10g程度
夕 z/d 10g程度
夜 低分子プロティン(ウェット)
夕方のウンチ(z/dを食べた後)はきれいだった
フラジール 再開

8月21日
今日は仕事が休みで、今週末は出かけなければならないので、かかりつけとなっているU病院か、先月血液検査をしてもらったT病院かに念のため行って見ようと出かけた。
U病院は院長が休みの日だったので、T病院へ、
改めてエコー検査してもらったら、腹水があり、ここで思い切った治療をしないと危ないとのこと。
T先生は、「僕がかかりつけの先生に電話しましょう」と言ってくださり、
まだ、かかりつけを決めきれないでいることを話して、ここで治療を開始することにした。
少し遠く(1時間程度)いつも2時間待ちの病院なので、躊躇していたけれど、T先生はやはり信頼できると決めた。
ステロイドを注射
フードは 消化管アシスト缶(P&G)
今日から明日の様子によっては、明日点滴との事

消化管アシストは喜んで食べる
帰ってから、大量のおしっこ
ウンチはドロドロ

8月22日
ステロイド注射
食欲も出ているので、点滴はなし

8月23日~8月27日
腸管アシスト 198g/日
フラジール 2回
プレドニゾロン 2.5mg/1日

8月28日
T病院で血液検査
アルブミン 2.4(正常値2.3~3.6)
蛋白 4.6(正常値5.3~7.9)
アルブミンが改善した!!
エコーで腹水もないことが確認されて、次回は10日後の検査
薬は継続
本当に、よかった…!
「ヨーキーのリンパ管拡張症は油断ならない」T先生
気を引き締めて、油断せず、観察しなければ。
甘かったなぁと、すごく反省。
「何なら、誤診だったんじゃない?」って位なめてた。

T先生のところに行ってなかったら…と思うと、怖い。

ヨーキーのIBDやリンパ管拡張症で苦しんでいる方がいらしたらと思い、細かい記録を掲載しました。

決して油断せず、早めの思い切った治療が大切です。
よい先生にめぐり合うまで、色々な病院を受診して良いと思います。
モモは、まだまだこれから治療と管理が続きますが、がんばります。

スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 10:03:38|
  2. 治療開始から再発まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モモの体調

今年の暑さは超猛暑で
留守番のモモのためにエアコンを自動運転にして出かける毎日

モモのごはんは
ここのところずっと
ヒルズi/d缶 60g/日
ロイヤルカナン低分子プロティン(ライト) 30g/日
ささみ入りおかゆ 大さじ2杯程度/日
ゆでたジャガイモ 15g程度/日
自家製無糖ヨーグルト 小さじ一杯/日

ヨーグルト以外は1日4回に分けて食べている

1週間ほど常に完食して、ウンチの状態もよく
快調だったけど
ここ2~3日は
半量ほど残し
昨日のウンチはやわらかめだった

う~ん
食べなくなると
とたんに
不安になる…

モモは消化器症状が出ないタイプなので
水面下で
何かが起こっているんじゃないかと…

それとも、暑さのせいなのかなぁ
DSC_0350 (800x450)


  1. 2013/07/24(水) 08:29:56|
  2. 治療開始から再発まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ももの食事

6月の初旬にももの体調が回復してから

ヒルズi/d缶72g
ロイヤルカナン低分子プロテインライト30g
ゆでたジャガイモ

を一ヶ月くらい続け

ここ1週間ほど
ジャガイモのかわりに、ささみ入りお粥をプラスしている

なかなか食べないこともあり
ドライフードのみと缶詰のみに分けて食べさせてみたり
色々試してみるが
食べ方にムラがある

いよいよ心配になり
そもそも、この処方食をいつまで食べなくてはならないのか…
フードが合わなくなってきたってこともありえるでしょう…

不安はすぐ解決したほうがいいと思い
この地域ではカリスマ的T獣医さん(特に外科分野で)を一度は受診してみようと
休みの日に行ってみた
朝9時半頃付いたが、平日というのにすでに2時間待ち

でも、診療は丁寧で血液検査もして
話も聞いてくれ、納得いく説明をしていただいた

方針は今の主治医と同じで
血液検査の結果アルブミンは基準値内に回復しているので
今の食事を否定する意味がない
食べないのは、暑いとか、ワガママとかあるのでは…と
若干厳しい姿勢も見せながら
色々食べさせるのはよくないこと
1ヶ月に一度は検査したほうがいいこと
ももの病理検査の結果と回復をみれば
この病気で何か悪いことが起こる可能性はないこと

説明していただいた

主治医の判断でステロイドを使わず
抗生剤と処方食だけで改善したことは
感謝している

でも

ももが喜ぶ
せめて、以前の生肉の食事ではなくても
手作りの食事にもどしたいのです
そのために出来ることは何?

今後4ヵ月毎の検査でいいといわれた今の主治医に通うか
カリスマ的病院に通うか
迷うけど
検査の結果が「良い」が続いたら
徐々に1品目づつ食べられるものを増やして
ももの「おいしい日々」を取り戻そう

  1. 2013/07/19(金) 08:35:52|
  2. 治療開始から再発まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ももの回復

ももはワクチン接種後調子を崩していたけれど
先週末には回復しました
来年はワクチンはよく考えて受けなければ…
9種は必要なかった
ももごめんね~

8日にC病院へ行き血液検査の結果
ALB3.2といい値が前回から続いて
抗生剤のお薬も終了!!
フードはヒルズi/d缶とロイヤルカナンの低分子プロテインを今のまま続けることになった
今後は4ヶ月毎の検査で様子を見ることに
ジャガイモやサツマイモは食べさせてもOK
ただ
IBDで腸が弱いことを忘れないようにとの事だった

ステロイドを使わなくて
ここまで改善するなんて
ももは幸運

再発しないよう
気を緩めず
ももとの日々を大切に過ごそう





  1. 2013/06/11(火) 23:16:21|
  2. 治療開始から再発まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C病院 9種ワクチン接種

DSC_0342 (640x360)

6月1日
前のかかりつけの病院からワクチン接種の案内が来ていたので
今通院中のC病院で尋ねた所
接種に問題ないとのこと
前の病院では5種だったことを伝えたら
C病院は6種と9種を扱っていて
9種すべての病気のことを説明され
「6種と9種の違いはねずみの尿から感染する病気のワクチンが3種類含まれている」
「その3種類の病気も時折発生しているし犬から人へも感染する」
犬の身体への負担を聞いたが
「9種で副作用が出る子は6種でも出ることがほとんど」
との説明で
9種を接種

6月2日
朝からほとんど食べないし薬もシリンジで飲ませようと試みたが吹き出す
夕方1回だけ通常量食べたが元気がない
ワクチン接種を後悔
抗生物質の副作用かなぁ

6月3日
ほとんど食べない
朝仕事に出かける前に何とか一日の1/4量は食べさせたけど
嫌がっている
薬も朝は飲ませず
夕方パパにオブラート買ってきてもらって
包んで飲ませてみた
小さなチーズと一緒にするっと飲み込んだ

6月4日
ほとんど食べない
薬は朝オブラートに包んで口に入れたが
何度も出して噛んでいたので取り上げ
新しいオブラートに包んで口の奥に入れて飲ませた
夕方5時ごろ、ふやかさない低分子プロテインだけを手から10gほど
さらに2時間後くらいに
先日買ってきた新しい療法食の低分子プロテインライトを10gほど食べた
食欲ないのか
療法食が食べたくないのかわからなかったので
何とかしなければと思い
ジャガイモをゆではじめたら
足元でじっと待っていて
フードと混ぜたら喜んで食べた
食欲はあるんだね
薬は粉のまま口に入れたら吹き出してしまった~

主治医に無断でジャガイモ食べさせたけど
事後申告します
薬も今週はほとんど飲めていない事も…

  1. 2013/06/05(水) 12:55:37|
  2. 治療開始から再発まで
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ