ヨーキーもも

脂質を少しずつ上げて2週間

10月15日
検査結果
 ALB 2.8
 TP 5.9
 Tcho 94
 Ca 10.0

 IP 1.1(1.9-5.0)

ごはん
10月2日~10月3日
 ささみ 40g
 砂肝 10g
 白米 70g
 サツマイモ 40g
約224kcal 糖質33.6g 蛋白質13g 脂質0.75g(乾燥重量で1.43%)

10月4日~10月7日
 ささみ 40g
 砂肝 7g
 レバー 5g
 白米 65g
 サツマイモ 40g
約218kcal 糖質32g 蛋白質13.3g 脂質0.85g(乾燥重量で1.6%)

10月8日~10月15日
 ささみ 40g
 砂肝 7g
 レバー 5g
 白米 65g
 サツマイモ 40g
 釜揚げシラス 3g
 すりゴマ 0,5g
約226kcal 糖質32g 蛋白質13.9 脂質1.4g(乾燥重量で2.1%)

サプリメント
 L-グルタミン 少々
 強力ワカモト 1/4錠×3
 ナチュラルカルシウム 少々
 ビタダン すりつぶして少々
 マルチビタミン

上皮小体の異常が現れてきて、もうまったなしで脂質アップに取り組まなければならないのだけれど、基本のささみ、白米、サツマイモを変えるのが怖い…
どうやって脂質を増やす??って考えて、とりあえずゴマを入れてみました。


今日、少し多い項目で血液検査をしてもらったのだけれど、無機リン(IP)が基準値を下回って、警戒域だった…
これはとても心配な状況みたいです。
PTHホルモンが亢進して、リンをどんどん尿中へ排出してしまっているのでしょう。
今日またPTHホルモンの検査に出したので、結果次第で投薬となるかもしれないなぁ


おしっこの状態は2週間前ほどの多尿はなくなったけれど、今日は少し多め。
アルブミンを基準値内で維持しつつ、脂質も4%くらいに持っていかなれば!!!

スポンサーサイト
  1. 2014/10/15(水) 23:35:01|
  2. ④食材を増やした頃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

超低脂肪食開始から1年

10月1日
検査結果
 ALB 3.0
 TP 5.9
 Tcho 90
 体重 2.8kg→3.0kg !!


ごはん(1日分の量です。4回に分けて食べさせています)
9月18日~10月1日
 ささみ 40g(生で1日分の量。数日分茹でて細かくほぐし1日分ずつラップに包んで冷凍)
 砂肝 10g(生で1日分の量。数日分茹でて小さく刻んでささ身に混ぜて冷凍)
 白米 70g(炊いたご飯の量)
 サツマイモ 40g(茹でた量。数日分茹でてマッシュにして1日分ずつラップに包んで冷凍)
約224kcal 糖質33.6g 蛋白質13g 脂質0.75g(乾燥重量で1.43%)

サプリメント
 L-グルタミン 少々
 強力ワカモト 1/4錠×3
 ナチュラルカルシウム 少々
 ビタダン すりつぶして少々
 マルチビタミン&ミネラル 少々

超低脂肪食を始めて1年経ちました。
去年の10月8日までプレドニゾロンを使い、それ以降投薬なしで今日まで何とかTP、ALBとも基準値内で推移しています。
ささ身の量や、炭水化物のチョイス、サプリメントなど迷いながらの1年でした。

ここのところ体調良く、重くなった??と思っていたら3kg!!
気候のよいせいもあるのかな~
砂肝はOKだったようなので、次の手を考えなくては!!
少しずつ少しずつ、脂質上げます。
フィラリア投薬は悩んだ末、今年は今週末に飲ませて最後としますが、
また下降する可能性もあるなぁ
今日は、PHT、イオン化カルシウムを検査に出しました。
異常があったら連絡してもらい、活性化ビタミンD製剤投与を考えます。


20140921(640x480).jpg

家庭内で大事件です。
夫が独立起業してしまいました。
定款作ったり、登記したり、まぁ忙しかったこと。
私は当分今の仕事を続けながら、夫の仕事も手伝うことになりそう…
お互い足りないところを補い合いながら頑張るぞー!!
  1. 2014/10/01(水) 20:06:37|
  2. ④食材を増やした頃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

食事中の脂質0.18%アップしてみました

9月17日
検査結果
 ALB 2.7
 TP 5.5
 Tcho 81
 GOT 42(17-44)
 GPT 71(17-78)
 CRE 0.8(1.4-1.4)
 

ごはん
9月4日~9月8日
 ささみ 50g
 白米 70g
 サツマイモ 40g
約225kcal 糖質33.6g 蛋白質13.81g 脂質0.69g(乾燥重量で1.25%)

9月9日~9月17日
 ささみ 40g
 砂肝 10g
 白米 70g
 サツマイモ 40g
約224kcal 糖質33.6g 蛋白質13g 脂質0.75g(乾燥重量で1.43%)

サプリメント
 L-グルタミン 少々
 強力ワカモト 1/4錠×3
 ナチュラルカルシウム 少々
 ビタダン すりつぶして少々
 マルチビタミン&ミネラル 少々

超低脂肪食に取り組んでもうすぐ1年
このまま、この栄養素だけで続けていくのは厳しいことを知り
今できる範囲で脂質を上げていこうと思い
わずか0.18%脂質を上げてみました
ウンチは、やや軟らかくなり
心配で仕方なかったのですが
これまで、脂質を上げてはすぐ元に戻すの繰り返しでしたので
今回は少々値が下がっていても良いと覚悟し
約10日続けてみました

多少の下降はあったけれど、許容範囲なので
体調に急変がなければ
このままあと2週間様子をみます


ビタミンD問題は、PTH、イオン化カルシウムを月1でモニターしながら、異変が起きてきたらビタミンD製剤投与を考えることにしました
おねしょは落ち着いています~

これから、急に悪くなることがなければ
少しずつ脂質を上げていくのだけれど
その上限がどこまでなのか、今はわかりません
せめて2%位までは上げたいなぁ…

20140903 (2)


ところで、我が家は東側に窓がたくさんあり、良く月を眺めるのですが
中秋の名月と翌日のスーパームーン、きれいでした!!

20140909.jpg




  1. 2014/09/17(水) 14:36:06|
  2. ④食材を増やした頃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

さて、今後どうするのか??

8月20日
検査結果
 ALB 2.9
 TP 5.9
 TCho 89(基準値111~312)


検査にだしていたマグネシウム、イオン化カルシウム、PTHの値も正常値内で一安心です
エビアンの効果かなぁ…と勝手に思っています
マグネシウムは大切なミネラルだと先生も言ってたので、今後も積極的に摂取!!

この2週間何一つ変えていません
ということは、一時下降した原因は卵だった?
時間はかかるけれど、こうして一品ずつ確認していくのがよさそう
コレステロールが今回もやや増加!!! これはとっても嬉しいです~


少しずつよくなっている今、何かを変えるか…
先生からは、脂質を上げていく過程で低アルブミンが起こったら、一時的にほんの少しのステロイドをつかうのはどうかって提案してもらいました
私も、それを最近考えていたところでした
注射で脂溶性ビタミンを補うのと、少しのステロイドを使って食事から摂取するのではどちらがいいか?
まず、食事で試してステロイドの力も借りながら様子を見て、うまくいかなかったら注射かな~
では、それはいつから始めるか?
あせりもあり、慎重にという気持ちもありです

825.jpg



  1. 2014/08/20(水) 21:23:47|
  2. ④食材を増やした頃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8